ふたご座流星群を見よう 紀美野で13日夜

三大流星群の一つ「ふたご座流星群」を観測するイベントが13日午後5時から11時まで、和歌山県紀美野町西野の町のかみふれあい公園内の芝生広場で開かれる。町観光協会が主催。雨天中止。
みさと天文台を擁し、星の町として知られる紀美野で、同流星群がピークを迎える時間帯に合わせて実施。広大な芝生に寝転がって夜空を見上げる。流星や星座の解説、望遠鏡を使った天体観望もある。会場には町内の人気店など12の飲食店も出店し、地元グルメも味わえる。
入場無料。無料駐車場は300台分あるが、満車になる場合がある。和歌山電鐵貴志駅から会場までのシャトルバス(片道500円)も運行する。運行スケジュールは町観光協会ホームページで。中止の場合は当日正午以降に同協会とみさと天文台のホームページで発表する。
当日は冷え込むため、十分な防寒対策を呼び掛けている。
問い合わせは同協会(℡073・488・2611)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね