「星と、月と、音楽と。」皆既月食の関連企画

尾久土教授㊧と宝子さん

NPO法人わかやまNPOセンターが主催。元みさと天文台長で、和歌山大学観光学部の尾久土(おきゅうど)正己教授、ピアノ弾き語りシンガー・ソングライター宝子(たからこ)さんを招く。
世界各地でさまざまな天文ショーを見てきた尾久土教授が、翌日に迫った皆既月食の楽しみ方や天文に関する話を紹介。空や宇宙にちなんだ宝子さんの楽曲とともに楽しむ。
参加費5000円(軽食・1ドリンク付き)。このうち3000円がチャリティーとして同センターの活動資金になる。集まった資金は、和歌山県内のNPOやボランティア活動の発展のための取り組みに必要な活動資金として、役立てられる。
同センターは寄付金の税制優遇が受けられる「認定NPO法人」になることを目指しており、今回のライブでは認定に必要とされる寄付金についての応援を求める。
申し込みなど詳しい問い合わせは、電話かメールで同センター(℡073・424・2223、メールinfo@wnc.jp)まで。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。