ドローン好き女子が空撮 紀美野の魅力発信

みさと天文台前でドローンジョプラスの皆さん

「最高のないがここにある」などのPR動画で話題の和歌山県紀美野町に、ドローンを社会貢献に活用する女性グループ「ドローンジョプラス」が訪れた。同町の山間部の景観や点在する各飲食・宿泊施設などを空撮した動画は、自治体や各施設などで共有され、SNSなどを通じて発信。新たな方法で同町の魅力を国内外に広報し、インバウンドや国内旅行者の誘客を強化する取り組みが行われた。
航空会社ピーチ・アビエーション㈱(大阪府)、紀美野町商工会・紀美野町観光協会が協力して行った企画。
ドローンジョプラスは全国の20~30代の会員約60人で構成され、2016年12月から活動しており、ツイッターのフォロワー数は1万6000人にのぼっている。
今回は5人のメンバーが2日間にわたり、みさと天文台や宿泊施設3カ所、立岩や達磨渓谷、生石高原などの景観5カ所、飲食施設3カ所を手分けして巡回。
空撮動画を活用して、都市部では困難なドローンの飛行や、地元食材の料理、自然素材のものづくりなどが楽しめる、滞在型の旅行プランを提案する。
同グループの山端いづみさん(37)は「女性がターゲットなので、観光資源をおしゃれですてきに編集したいです」、小関一寿美さん(29)は「友人とゆっくり話し、星が見えるのは何もないからこそ。それが紀美野の魅力です」と笑顔だった。
同町商工会の川本泰寛さんは「ドローンを活用した新しい方法で、国内外からの誘客に一役買っていただけたら」と期待を話していた。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね