いよいよシーズン到来、グランヴィアのビアガーデンが今年もオープン

ゴールデンウィークのさなか、ホテルグランヴィア和歌山のビアガーデン(和歌山ターミナルビル10F)が、5月1日よりオープンしました。初日とあって会場には多くの人が訪れ、バーベキューのほか和洋中からデザートまで用意されたバイキング料理を思いおもいに楽しんでいるようでした。今年のバーベキューは牛肉、豚肉のほか猪豚やラム肉、エビなどの珍しい食材も追加され、更にグレードアップ。飲み物は生ビールのほかチューハイやワイン、ソフトドリンクなど多彩に用意されるほか、食後にはケーキやアイスクリームなどのスイーツも充実しており、お腹いっぱいになって満足げに帰る人が多くいました。屋根付きで230席が確保されているので、急な天候の変化にも安心して利用できるのが人気の要因の一つだそうです。

s_1800501-19_small

開催期間は9月22日(土)まで、中学生以上の場合5月17日までは通常料金よりお得な値段(500円引き)で楽しめるので、ひと足お先に夏を感じたい人はぜひ行ってみよう!詳しくは、ホテルグランヴィア和歌山のホームページにて。(http://www.granvia-wakayama.co.jp/

記事元: ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね