ことしも充実 グランヴィアのビアガーデン

仕事の後は楽しく乾杯

夏が開幕!ビールがうまい!! JR和歌山駅前、ホテルグランヴィア和歌山(和歌山県和歌山市友田町)のビアガーデンが1日、待望のオープン。仕事帰りの会社員らが勤務の疲れを吹き飛ばそうと訪れ、10階屋上の開放感あふれる空間で、飲み放題&食べ放題を楽しんでいる。
ドリンクメニューは全40種類以上。サーバーから自分でビールを注げるので、通常のビールに黒ビールなどをブレンドしたオリジナルテイストを楽しめ、ワイン(赤・白・ロゼ)やソフトドリンク、ノンアルコールも充実している。バーベキュー用食材は、牛肉や豚肉、新鮮な野菜に加え、猪豚、ラム肉、海鮮などが新登場。ビールに合う食材は和洋アラカルトで全60種類以上となっている。さらに、女性にうれしいプチデザートも豊富にそろえている。
初日から夏日となるなど、ビアガーデンにうってつけの条件も重なり、序盤から大盛況。 勤務先の同僚という男女約20人のグループは、威勢よく乾杯し、和気あいあいと語らいながらビールと食事に舌鼓を打った。
和歌山市の島田真衣さん(25)は「毎年来ており、オープンが待ち遠しかったです。ラムや猪、豚肉がおいしい」、中谷優紀さん(29)は「デザートがたくさんあり、屋上の開放感もとても楽しいです」と笑顔だった。
午後5時~10時(最終入店9時、9時半オーダーストップ)。会場は320席あり、うち230席は屋根付きなので雨でも楽しめる。料金は、中学生以上が男性3800円、女性3500円、小学生1500円、幼児500円、3歳以下は無料。9月22日まで開催し、今月17日までは中学生以上が500円引きの特別料金。6~8月は8時半~9時の来店の場合、男女とも2800円となるレイトサービスを行う。
予約・問い合わせはビアガーデン(午後1時~9時、℡073・423・0910)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね