20人と3団体を表彰 和市青少年育成功労賞

晴れの受賞者の皆さん(和歌山市提供)

青少年健全育成に顕著な貢献をした人に和歌山市青少年育成市民会議(会長=尾花正啓市長)が贈る2018年度青少年育成功労賞の受賞者に20人と3団体が決まり、表彰式が17日、市勤労者総合センターで行われた。
受賞者は、長年にわたり青少年団体の育成、指導活動や家庭の健全化、青少年の非行防止、社会環境を健全にする啓発に尽力するなどの功績が評価された。
表彰式では、尾花市長が受賞者に賞状を手渡し、松井紀博市議会議長ら来賓が祝辞を述べた。
本年度の受賞者は次の皆さん。かっこ内は推薦団体。
【個人】明渡曉(大新地区連合自治会)▽荒巻勇四郎(木ノ本地区連合自治会)▽井口弘(有功地区連合自治会)▽岩橋秀記(広瀬地区公民館)▽太田陽一(直川地区民生委員・児童委員協議会)▽岡本悦子(岡崎地区民生委員・児童委員協議会)▽岡本都(芦原地区連合自治会)▽奥山宏子(ガールスカウト和歌山地区協議会)▽川口敏夫(松江地区社会福祉協議会)▽木村寛之(田野地区公民館)▽源井保美(川永地区民生委員・児童委員協議会)▽坂口宗徳(和歌浦地区連合自治会)▽澤本貴久(野崎地区社会福祉協議会)▽小路和清(三田地区連合自治会)▽田伏真理子(宮地区連合自治会)▽田村文一(和佐地区連合自治会)▽松本五十雄(西和佐地区連合自治会)▽柳原茂甫(高松地区連合自治会)▽山縣健三(楠見地区民生委員・児童委員協議会)▽山本妙子(宮前地区公民館)
【団体】連れもて会(福島中ノ丁自治会)=鈴木美尋代表=▽中之島青少年サポートチーム(中之島地区連合自治会)=三木衛代表=▽西和佐地区地域安全推進員会(西和佐地区連合自治会)=奥田進代表=

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね