商業施設痛手 ガーデンパーク屋根めくれる

暴風の影響で屋根の一部がめくれ上がった(5日午後0時20分)

和歌山市北部の大型商業施設、ガーデンパーク和歌山(和歌山市松江向鵜ノ島)では、屋根の一部がめくれ上がるなどの被害があり、施設の安全確認ができていないため、5日を臨時休業とした。

同施設関係者によると、午後2時ごろ、「ドン」という大きな音がし、風雨が止んでから確認すると屋根の一部がめくれ上がっていたという。その影響で店内に雨漏りが発生し、ジストシネマ和歌山は再開のめどが立っていない。

また、4日午後1時ごろから5日午前3時ごろまで停電したため、スーパーの食品売り場では食材の撤去作業を進めており、早期の営業再開を目指している。

同施設は他にも、ガラスが割れたり、駐車場に停めていたトラックが横転したり、駐車場内の案内ポールや木が折れたりと被害が広がっている。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。