中学生の主張や表彰 岩出青少年育成大会

軽快な音色を響かせた岩出中学吹奏学部

岩出市青少年育成市民大会が8日、荊本の市民総合体育館小ホールで開かれ、市内の中学生による意見発表や吹奏楽の演奏、青少年育成活動に取り組む団体への表彰などが行われた。

市青少年育成市民会議が主催。青少年の健全育成推進に向け、地域のつながりを深めようと毎年開いており、ことしで13回目となった。

司会は那賀高校放送部らが行い、大会では、子どもの安全確保に向けた見守り活動やあいさつ運動などに取り組む3地区の青少年育成会に表彰状、「絆」をテーマにした小中学生のポスターで優秀作品に選ばれた小学生6人と中学生2人に賞状が贈られた。

中学生による「少年の主張」の作文発表では、「あなたの行動で未来は変わる」「変わらない命の重さと思い」などと題して、4人が社会を変えるために行動を起こすことの大切さや命の尊さなどを訴えた。

アトラクションでは、井上真翔君(那賀高校1年)と太田匠君(向陽高校1年)のコンビ「アウチ」が漫才を披露。岩出中学校吹奏楽部は、WANIMAの「やってみよう」や「学園天国」、「星野源メドレー」などを演奏。軽快なリズムに来場者から手拍子が送られた。

表彰を受けた団体、個人と少年の主張の発表者は次の皆さん。

【青少年育成会表彰】大町区青少年育成会▽森第一青少年育成会▽山田区青少年育成会

【「絆」小・中学校ポスター優秀作品】安保禄佳(小学1年)▽井邉美莉(同2年)▽山本愛華(同3年)▽西永慶太郎(同4年)▽山本緋巳(同5年)▽永家伶(同6年)▽田中葵(中学1年)▽河村春菜(同3年)

【少年の主張】根来謙三(岩出中2年)▽鍛治彩菜(岩出第二中2年)▽前田千歩(岩出中3年)▽中東沙妃(岩出第二中1年)

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。