さかな線めでたいラリー 6日~加太沿線で

秋キャンペーンのポスター

南海電鉄㈱と加太観光協会、磯の浦観光協会による「加太さかな線プロジェクト」の秋キャンペーン「めでたいラリー」と「加太スタグラム」が6日から始まる。

めでたいラリーは、加太沿線の飲食店などスタンプラリー参加施設でスタンプを集め、駅で提示するとオリジナル缶バッジをプレゼント。台紙は加太観光きっぷ、加太さかな線おさんぽきっぷ、南海電鉄を使って行く加太方面の旅行商品(ぶらりたび)を購入するともらえる。加太駅周辺のAエリア、和歌山市駅から磯ノ浦駅までのBエリアに分けて開催。参加施設でチケットを提示すると商品の割引やオリジナルメニューの提供が受けられる他、加太駅での提示で先着2000人にオリジナルプラカップをプレゼントする。

缶バッジは、めでたいでんしゃのタイのロゴマークをデザイン。Aエリアのスタンプ二つで赤の缶バッジ、Bエリアのスタンプ二つで青の缶バッジ、A・B両エリアで一つずつでどちらか一つ、A・Bエリアで二つずつ集めると缶バッジと八幡前駅のたこ焼き屋「たこ笑」でタコせんをプレゼント。引き換えは西ノ庄駅を除く東松江から加太までの駅で行う。

ダブルチャンスとして、台紙を加太駅と和歌山市駅にある「めでたいポスト」に投函すると抽選でタイや世界一統の純米吟醸酒「南方」が当たる。ポストは6日から12月8日まで設置する。

「加太スタグラム」は、秋をテーマに加太沿線やめでたいでんしゃにまつわる写真を撮影し、ハッシュタグ「#加太スタグラム」を付けてインスタグラムに投稿。抽選でめでたいさいふやガーゼタオルセットが当たる。

スタンプラリーの参加施設や特典はホームページ「ゆるっと×ふわっと紀州加太」(http://www.nankai.co.jp/kada.html)に掲載。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。