円月島(えんげつとう)

白浜のシンボルとして親しまれている円月島。正式には「高嶋」といい、臨海浦の南海上に浮かぶ南北130m、東西35m、高さ25mの小島ですが、島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれています。出典:白浜観光協会公式ホームページ

詳細情報

0739-43-5511(白浜観光協会)
http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332736052

和歌山県西牟婁郡 白浜町3740