竜松山城跡

龍松山城は富田川北岸の標高120mの山頂に築かれている。 山頂にある主郭と二郭は広く公園として良く整備されている。

主郭は山頂にあり、大きな曲輪で周囲に土塁が巡る。その下を取り巻くように二郭があり、山城としては曲輪の規模が大きい。東尾根には二重の堀切が残っている。

麓近くの南東に張り出した尾根の上に城主一族の石塔群が残っている。
出典:城郭放浪記

詳細情報

和歌山県西牟婁郡上富田町市ノ瀬