熊野古道なかへち美術館

和歌山県の熊野古道中辺路の近露近くの山々に囲まれた谷間に建つ近代的な公立美術館である。

日本画家・野長瀬晩花と南画家・渡瀬凌雲の作品を中心とする郷土ゆかりの日本画家作品など1000点以上収蔵し、展示している。

詳細情報

0739-65-0390

〒646-1402 和歌山県田辺市中辺路町近露891

午前10時〜午後5時(入館は4時30分まで)
毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日・振替休日のときはその翌日)祝日の翌日(土・日曜日を除く)12月28日〜1月4日展示替期間