丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

平成16年7月7日、世界遺産として登録された丹生都比売神社は、高野山の地主神として空海の高野山開創よりも早く、かつらぎ町天野の地に祀られてきました。
「延喜式」の式内社で、天照大神の妹君にあたる丹生都比売神をはじめ四祭神を祀っている。あでやかな朱塗りの鳥居、楼門、太鼓橋、春日造りの四社殿の華麗なたたずまいは、由緒の深さとともに女神の里のおくゆかしさを感じます。

 

関連記事はこちらです

【和歌山・紀北】美しすぎる!世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』のスポットまとめ

日本では4件の自然遺産と14件の文化遺産の合計18件の世界遺産があり、和歌山も『…

もうすぐ旬!串柿の里「かつらぎ町」を巡る旅

柿が旬の季節になりますね。柿の名産地『かつらぎ町』の観光スポットをご紹介します。…

御朱印が大ブーム!巡りたくなる素敵な御朱印6選【和歌山】

旅の思い出になる記念の頂きもの「御朱印」。最近女性の間で人気を集めています。それ…

 

電話番号 0736-26-0102
Webサイト http://www.niutsuhime.or.jp/gosaijin.html
住所

和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野 230