旅館あづまや

江戸中期から後期に神官だった創業者がこの地に創業。作家の高浜虚子など多くの文人や芸術家に愛され、フランスの作家、美術家であり、政治家のアンドレ・マルロー夫妻も「これぞ日本の宿」と絶賛したことも。湯屋のすぐ脇にある自家源泉から湧き出したばかりの湯は体中に染みわたり、身も心もリラックスできる。国内に数軒しかないといわれる、高温度の湧出を利用した蒸し風呂はぜひ入りたい。温泉の湯を利用した粥や湯豆腐など温泉料理も人気だ。

詳細情報

0735-42-0012
http://www.adumaya.co.jp

和歌山県田辺市本宮町湯峯122