歴史に、自然に、ラピュタ!? 魅力いっぱいの友ヶ島

和歌山市加太沖に位置し、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名である友ヶ島。 中でも、旧日本軍の砲台跡が6カ所も残る沖ノ島は、ジブリアニメ『天空の城ラピュタ』の世界を彷彿していると人気! 自然に恵まれた環境下ならではの動植物ウオッチングも楽しめる、同島の見どころを紹介します。

友ヶ島に来たからにはここは押さえないと!

第3砲台跡

 

美しい紀淡海峡を臨む海岸線に建てられた砲台

第2砲台跡

明治5年に建造された、日本で8番目に古い白亜の灯台

友ヶ島灯台

友ヶ島はすごくいいとこだったけど灯台は特に目立った特徴はなく、ただのランドマーク。休憩所としてちょっと足を休めるぐらい。お弁当を食べてる人もいた。眺めはなかなか◎。
(出典:Google)

灯台です。 それ以上でも以下でも有りません。
でも、和歌山からちょびっと船乗るだけで、非日常な感じが味わえる空間に辿り着けます。 良いですよね、海に囲まれた風景。
とにかく景色が良く、目の前が淡路島だと思うと、意味無く「おぉー」と言ってしまいます。
あ、灯台の廻りは空間が狭いので、全景を収める写真取るには下からアオリ気味で撮りましょう。
(出典:Google)

 大蛇伝説が残る、県の天然記念物に指定された池

深蛇池

友ヶ島は、400種以上の植物が生育する植物の宝庫です。なかでも沖ノ島にある深蛇池は、淡水性の湿地植物群落が、特徴的な景観となっています。群叢の約70%は、海岸近くの水辺によく生育するカヤツリグサ科のヒトモトススキからなります。そのなかで、熱帯性のシダであるテツホシダと、寒地性のスゲで絶滅危惧種でもあるオオクグが同一の地に混生することはきわめて珍しいことで、重視されています。
(出典:和歌山市の文化財)

 

 

 

View this post on Instagram

 

深蛇池!! 本当に大きな池であることが伺えます。 草が茂っていて、奥まで見渡せない! #友ヶ島b #insta_wakayama #無人島 #深蛇池 #insta_tourism hachihachiさん(@hachihachi927)がシェアした投稿 –

【↑インスタURL

 自然豊かな島で暮らすワイルドライフたち

 野生動物

タイワンリスもちょこちょこ顔を出します。樹の幹にはリスがかじった跡があることも・・・。

(出典:大阪湾環境保全協議会)

島内には宿泊施設やキャンプサイトがあり、磯遊びや釣りも満喫できます。
さまざまな魅力にあふれた友ヶ島でのんびりくつろいでみてはいかが。

友ヶ島

紀淡海峡に浮かぶ南国の別天地、友ヶ島は、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名です。…

和歌山県和歌山市加太友ヶ島

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック↓↓↓

グルメや観光、魅力たっぷりの加太を楽しむ♪おすすめスポット4選【和歌山市】

和歌山市の観光地・人気スポットといえば情緒あふれる街並み、鯛をはじめとした新鮮な…

【NEWS】わかやまのニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加