和歌山県10月後半のイベント情報2018

2018年10月後半の和歌山県内のイベント情報をお届けします。10月は歴史ある秋祭りや市民の祭りなど秋の夜長を楽しめるイベントが多数開催。大津波を救った「稲むらの火」にまつわるイベントや、熊野詣を平安装束とともに再現した時代行列など和歌山ならではのイベントも開催。祭りでは無形文化財に指定された、古くから伝わる踊りなども見ることができ、和歌山の歴史を感じることができます。県内外から多くの観光客で賑わう和歌山のイベントにぜひお越しください。

白浜町

熊野三所神社例大祭

白浜温泉街に伝わる由緒ある祭り。
氏子による白幣の渡御行列が有名です。
秋の温泉を目当てに訪れた観光客や地元の人で賑わいます。

◇日時:10月16日(火)・17日(水)
◇会場:熊野三所神社
◇お問合せ:白浜観光協会(0739-43-5511)

◆詳しい情報はこちら→http://www.nanki-shirahama.com/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

和歌山市

木ノ本の獅子舞

神に対する祈りと感謝の心をこめて行われ、県の無形民族文化財に指定される神事芸能。
地上約5mの青竹のだんじり上を一体の雄獅子が笛や太鼓、鉦の音に合わせて舞う姿は目が離せないほどの迫力です。
獅子が谷底に蹴落とした我が子の這い上がる姿を待ちながら、谷底をのぞく様子を演じます。

◇日時:10月20日(土)・21日(日)
◇会場:木本八幡宮
◇お問合せ:木本八幡宮(073-451-5915)

◆詳しい情報はこちら→http://www.city.wakayama.wakayama.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

有田川町

第21回有田川町どんどんまつり

有田川町で開催される町民の文化祭。
まつりのフィナーレを飾る花火は28日(土)に延期。

◇日時:10月20日(土)・21日(日)/花火10月28日(土) 19:00~19:30
◇会場:花の里河川公園周辺
◇お問合せ:有田川町どんどんまつり実行委員会(0737-52-2111)

◆詳しい情報はこちら→http://www.town.aridagawa.lg.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

出典:http://www.town.aridagawa.lg.jp/kanko_event/14464.html

出典:http://www.town.aridagawa.lg.jp/(撮影:堀内勇様)

 

湯浅町

顯國神社例大祭

「湯浅祭」「大宮さんのお祭り」「秋祭り」などと呼ばれ地元で親しまれる顯國神社の例祭。
18日に神前式が斎行され、直近の日曜日にあたる21日に渡御が執り行われます。
奉納神輿渡御とともに、県の無形文化財に指定される三面獅子舞や、武者行列、町馬(ちょんま)などで賑わいます。

◇日時:10月21日(日)
◇会場:顯國神社
◇お問合せ:顯國神社(0737-62-2405)

◆詳しい情報はこちら→http://www.kenkoku.sakura.ne.jp/index20.html
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

由良町

由良八幡神社 祭礼

地元では「由良祭」と呼ばれる神事と神様の魂を慰める余興。
笛と太鼓、締太鼓、すりがねの囃子に合わせた2人立ちの獅子舞が奉納される。
横浜・阿戸の獅子舞が県の無形民俗文化財に指定されている。

◇日時:10月21日(日)
◇会場:宇佐八幡神社
◇お問合せ:由良町観光協会(0738-65-2522)

◆詳しい情報はこちら→http://yura-wakayama-kanko.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

橋本市

学文路天満宮 秋祭り

神事の後、御神輿が町へ繰り出し、境内では演芸や餅投げで賑わいます。
27日にだんじり3基が地域内を練り歩き、28日には順番に学文路天満宮へ駆け上がり宮入します。

◇日時:10月27日(土)・28日(日)
◇会場:学文路天満宮ほか
◇お問合せ:学文路天満宮(0736-32-5582)

◆詳しい情報はこちら→https://www.pref.wakayama.lg.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

広川町

稲むらの火祭り

安政元年(1854)の大地震の大津波から稲むらの火で広川町を救った濱口梧陵の功績を称える祭り。
濱口梧陵の活躍を思い描きながら、松明を手に幻想的な雰囲気の炎の行列が町内を練り歩きます。
広川町役場前にある「稲むらの火広場」から津波の際の避難場所となった広八幡神社まで行列は続き、町民の防災意識を高める目的もあります。

◇日時:10月28日(日) 16:00~19:30 ※雨天中止
◇会場:広川町役場前稲むらの火広場
◇お問合せ:稲むらの火祭り実行委員会(0737-63-6283)

◆詳しい情報はこちら→https://www.town.hirogawa.wakayama.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

那智勝浦町

あげいん熊野詣

その昔、「蟻の熊野詣」と呼ばれた行列をかつての時代衣装とともに再現するイベント。
熊野古道の中でも最も美しいと言われる「大門坂」から「表参道」、「熊野那智大社」、「那智山青岸渡寺」 に至るコースを辿ります。
約130名の参加者が平安衣装に身を包み、神官や山伏を入れると約170名が時代行列を行います。

◇日時:10月28日(日) 9:30~1530
◇会場:那智山周辺
◇お問合せ:那智勝浦町観光協会(0735-52-5311)

◆詳しい情報はこちら→http://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。


地域の人々に愛され親しまれている祭りを見に、是非秋の和歌山観光に来てくださいね!

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

10月前半のイベント情報2018【和歌山】

2018年10月前半の和歌山県内のイベント情報をお届けします。10月は歴史ある秋…

 

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加