一面に広がる黄色の絨毯!和歌山の菜の花畑

春になると桃や桜の色とりどりの花が咲き始めます。和歌山で見られる桃色、桜色とのコントラストが美しい菜の花畑を紹介します。一面に咲き乱れる黄色の絨毯と、ミツバチたちが一気に春らしさを演出してくれます。お散歩がてら遊びに行ってみてくださいね。

病院の窓を彩る黄色の絨毯

橋本市民病院前(橋本市)

「生ゴミ堆肥で花咲かそう」運動に取り組んでいる橋本市民病院前の菜の花畑。
市民病院の南側には、約7500平方メートルの畑に菜の花が栽培されています。
毎年花まつりも開催され、来院の患者さんや市民に楽しまれています。

◇場所:橋本市小峰台2丁目

 

一面の菜の花がお出迎え

四季の郷公園(和歌山市)

四季折々の季節の花が咲き乱れる四季の郷公園。
春になると北側出入口の斜面で約1000株の菜の花が見ごろになり来園者を迎えてくれます。
園内ではその他、ポピーや桜、バラ、ツツジ、藤などが次々に見ごろを迎えていきます。

◇見頃:2月~4月中旬頃
◇場所:和歌山市明王寺85
◇お問合せ:四季の郷公園(073-478-0070)

◆詳しい情報はこちら→http://www.city.wakayama.wakayama.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

一面の菜の花満開

四季の郷公園

四季の郷公園内のネイチャーセンターとエントランス広場に乳幼児を対象とした遊具や図…

和歌山県和歌山市明王寺85
9:00~17:00
毎週火曜日※祝日の場合は翌日、年末年始(12月29日~1月3日)

※実際に訪問される際は必ず事前にご確認ください。

 

桃の花と一緒に咲く春の風物詩

あら川の桃「桃源郷」(紀の川市)

「ひと目十万本」といわれる桃の花が咲く、紀の川市の「桃源郷」。
桃の花の鮮やかな桃色と菜の花の黄色のコントラストも鮮やかに、晴天の下咲き誇ります。
桃の花は夏には実をつけ、「あら川の桃」として全国的にも知られる名産へ育ちます。

◇場所:紀の川市桃山町段新田
◇お問合せ:あら川の桃振興協議会(0736-66-1259)

◆詳しい情報はこちら→http://www.kanko-kinokawa.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

地区住民の育てた菜の花畑

狗子ノ川交差点(那智勝浦町)

那智勝浦町狗子ノ川を通る国道42号線沿い、狗子ノ川交差点近くにある菜の花畑。
狗子ノ川地区住民の方が育てた菜の花畑は見頃を迎えるとドライバーや地域の住民が足を止めるスポットに。
スケッチをする人や写真を撮る人、散歩をする人など思い思いに菜の花畑の前で過ごす姿が目に留まります。

◇場所:東牟婁郡那智勝浦町狗子ノ川 国道42号線

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

桜の景色に魅せられて、おすすめお花見スポット7選【和歌山・紀北】

桜の見頃ももうすぐ!和歌山県北部・紀北地方の春のお花見スポットを紹介します。和歌…

自然豊かな春の景色、紀中のおすすめお花見スポット【和歌山・紀中】

青い海と深い緑の自然が美しい和歌山中部、紀中地方。ライトアップや桜まつりなどが開…

和歌山の春の景色を楽しむ、おすすめお花見スポット6選【和歌山・紀南】

自然豊かな和歌山紀南地方。熊野古道に代表されるように、温泉や新鮮な海鮮を求めて観…

 

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加