和歌山県2月前半のイベント情報2019

2019年2月前半の和歌山県内のイベント情報をお届けします。2月は節分や梅まつりに合わせ、和歌山ならではの伝統的なお祭りも多数開催。無形民俗文化財指定、和歌山の火祭として知られる新宮市の御燈祭りや、串本町の船の祭り水門祭。那智勝浦町では和歌山の伝統文化の捕鯨にまつわる、日本遺産に認定された浜の宮のお弓祭りが開催されます。海南市では黒江の風情ある街中がたくさんの雛人形に彩らる雛祭りも開催されます。是非この機会に和歌山の観光にいらしてくださいね。

新宮市

御燈祭り(おとうまつり)

毎年2月6日に行われる神倉神社の例祭で、熊野地方に春を呼ぶ火祭り。
白装束に荒縄を締めた上り子と呼ばれる男子が、暗闇のなか松明を片手に石段を駆け下りる勇壮な祭りです。
起源は1400年以上前の飛鳥時代に遡り、家々に神の火を頂く神事として和歌山県の無形民俗文化財に指定されています。

◇日時:2月6日(水)
◇会場:神倉神社
◇お問合せ:新宮市商工観光課(0735-23-3333)

◆詳しい情報はこちら→https://www.shinguu.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

串本町

水門祭(みなとまつり)

櫂伝馬競漕や御的、大座、渡御、獅子舞など多彩な行事が行われる勇壮な海の祭典。
和歌山県の無形民俗文化財に指定される串本町大島地区の水門神社の例祭で南紀に春を呼ぶ祭りとして有名です。
南海に出船し大島沖の通夜嶋に上陸した水門神社の祭神・誉田別命を、住民が舟で奉迎したという伝承を再現しています。

◇日時:2月9日(土)
◇会場:水門神社
◇お問合せ:南紀串本観光協会(0735-62-3171)

◆詳しい情報はこちら→https://www.town.kushimoto.wakayama.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

那智勝浦町

浜の宮のお弓祭り

捕鯨にまつわる伝統行事として、今なお受け継がれる熊野三所大神社の例祭です。
毎年2月14日直前の土曜に開催され、日本遺産にも認定され、獅子舞奉納や餅まきなども開催。
弓射神事の後に、参加者は的に取り付けられた「背美」を奪い合い、さらに的を壊して持ち帰ります。

◇日時:2月10日(日)
◇会場:熊野三所大神社
◇お問合せ:那智勝浦町観光協会(0735-52-5311)

◆詳しい情報はこちら→http://kumanonada-nihonisan.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

海南市

第9回 紀州海南ひなめぐり

風情ある海南市の黒江の街中に様々な雛人形を飾り、観光客にまち歩きを楽しんでもらうイベント。
海南駅の改札を抜けてすぐ、観光客を迎える千体雛の華やかさは圧巻です。

◇日時:2月15日(金)~3月15日(金)
◇会場:JR海南駅海南駅前商店街黒江川端通り
◇お問合せ:紀州海南ひなめぐり実行委員会(080-3840-0740)

◆詳しい情報はこちら→https://www.facebook.com/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。


是非この機会に和歌山へ遊びに来てくださいね!

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

和歌山県2月後半のイベント情報2019

2019年2月後半の和歌山県内のイベント情報をお届けします。春に向けて過ごしやす…

一度は見たい、和歌山の伝統行事「船のお祭り」!

和歌山の海や川などで行われる伝統的な船の祭りを紹介します。新宮市の熊野速玉大社の…

炎が駆ける!和歌山の伝統行事「火祭り」

和歌山の伝統行事としてよく知られる「火祭り」。新宮市や那智勝浦町などの熊野地方で…

 

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加