紀州の冬のおもてなし。天然ものにこだわったクエのフルコースに注目!【休暇村紀州加太】|PR|

和歌山の旬の素材を使い、四季それぞれの贅を尽くした料理でおもてなしをする「休暇村紀州加太」。冬のおすすめは、“幻の高級魚”クエ。同ホテルでは今冬も、フルコースからミニ会席までさまざまなクエメニューを用意しています。極上の名物を食べずして、和歌山の冬のグルメを語るなかれ!

全室オーシャンビューのロケーション。大自然に囲まれたリゾートステイを満喫

休暇村紀州加太

大阪南部に隣接する港町、和歌山市加太。「休暇村紀州加太」は、紀淡海峡の大パノラマを見下ろす高台にあり、大自然が織り成す最高のロケーションが訪れた者の心も体も癒やしてくれます。

休暇村HPより7

_S9A3472_2

特に冬季は空気が澄み、ホテルからの眺めも格別。周辺の森林や海辺を散策したり、ホテルが用意しているアクティビティに参加したりと、心身ともにリフレッシュするステイが楽しめます。

これを食べなければ冬は越せない! 幻の魚「クエ」料理

トロのような身と天然のコラーゲンを堪能

クエは体長が1メートル以上にもなる、ハタ科の大型魚。身はトロのようにほどよく脂が乗っていて、身と皮の間のゼラチン質は天然のコラーゲンとして女性に喜ばれます。

2-2

水揚量が少ないことから、“幻の魚”と呼ばれていますが、「休暇村紀州加太」が提供するクエは天然もののみ! 天然ならではの繊細な風味を引き出す調理法で、毎年多くのリピーターが同ホテルに訪れます。

天然クエ鍋

天然クエ鍋

ss1-13_2

天然クエ薄造り

ss1-15_3

天然クエ鉄板焼き

バラエティーに富んだ、珠玉のクエメニューの数々

同ホテルが用意するクエコースは5種類。好みの料理内容やプライスをチョイスできるのがいいですね。もちろんすべて天然クエが使用されていますよ!

贅を極めた、まさにプレミアムな内容
~天然クエプレミアム~

クエコースの中でも、料理長一押しなのが「天然クエプレミアム」。薄造りや鉄板焼き、唐揚げ、鍋、珍味・胃袋ポン酢、ひれ酒など、クエの贅を極めた、まさにプレミアムな内容です。

クエプレミアム_2

先付:煮こごり、ひれ酒、胃袋ポン酢、生春巻き、造り:薄造り、焼物:鉄板焼き、揚物:唐揚げ、煮物:あらだき、台物:クエ鍋、御飯:雑炊、香物・水物
期間:3月16日(土)まで
料金:料理代22000円、温泉入浴付き23000円、1泊2食付き28000円~
※申し込みは2人から

今年初登場の真打メニュー
~クエ会席「極み」~

天然クエを余すことなく使用し、本来の会席料理として楽しめるコース。和歌山の有名食材を織り交ぜた料理が11品用意され、クエの希少価値の高い部位も満喫できるのが魅力です。

ss-16_3

期間:3月16日(土)まで
料金:1泊2食付き36000円~

人気メニューで構成
~天然クエスタンダード~

クエ料理で特に人気の高い薄造りや唐揚げ、鍋、雑炊などがセットになったスタンダードメニュー。ボリュームがあり、クエビギナーにも人気です。

クエスタンダード_2

期間:3月16日(土)まで
料金:料理代16000円、温泉入浴付き17000円、1泊2食付き22000円~
※申し込みは2人から

冬の二大王者が競演
とらふぐと天然クエのいいとこどり会席

「クエもふぐも食べたい!」という欲張り派はこちらを。薄造りも、揚物も、鍋も、鉄板焼きもすべて、クエとふぐのダブル競演を楽しめます。2月までの限定コースです。

spg-40_3

期間:2月28日(木)まで
料金:1泊2食付き24000円~

※上記の「天然クエプレミアム」「天然クエスタンダード」「とらふぐと天然クエのいいとこどり会席」は、宿泊より60日前までの予約で、通常料金より500円割引となる「早割60」がお得です。詳細はホテルまで問い合わせを。

ランチでも気軽にクエ料理を

ランチ限定のリーズナブルプラン♪
~天然クエミニ会席~

「高級魚をリーズナブルにいただける」と毎年好評のミニ会席。クエは煮こごりや薄造り、小なべ、釜飯が楽しめ、鯛あらだきや海老の天ぷらなどが付きます。

ミニクエ_2

天然クエミニ会席はランチ限定

期間:3月16日(土)まで
料金:料理代6980円、温泉入浴付き7980円

軽食にもこだわりを見せる
ご当地グルメの数々

熊野牛・ミカンバーガー&鯛ラーメンなど

「休暇村紀州加太」には地元食材を使った、個性的なご当地メニューを提供中。

ss-6_2

「熊野牛・みかんバーガー」の販売は2019年2月28日(木)まで

_S9A0863_2

鯛ラーメン

みかんソースと熊野牛のスペアリブの相性が抜群の「熊野牛・みかんバーガー」(単品500円、ドリンクとセットで800円)、鮮度の高い和歌山の鹿肉を使った「鹿すね肉の赤ワイン煮込み」(パン付き・1200円、ドリンクとセットで1500円)、和歌山の地元グルメグランプリで優勝した「鯛ラーメン」「鯛餃子」(セットで1200円~)など、加太に来たからには食したいご当地料理がそろいます。ホテル内のカフェやレストランでいただけます。

ごちそうの後は絶景を楽しめる
インフィニティ風呂でほっこり

同ホテルが誇る施設の一つ、「加太淡島温泉 天空の湯」は紀淡海峡が見渡せる絶景風呂。露天風呂の湯面と景色が一体化するインフィニティ風呂として、話題を集めています。

s_180820-6_2

紀淡海峡の絶景が見渡せる「インフィニティ風呂」

休暇村HPより2

宿泊をすれば、夕陽百選にも選ばれた夕景や、星が降ってきそうなほどクリアな夜空の光景を楽しめますよ。日帰り入浴も行っています。

インフィニティ風呂とともに絶景の夕日が見られるのは宿泊者の方だけ!

インフィニティ風呂とともに絶景の夕日が見られるのは宿泊者の方だけ!

天空の湯の詳細や日帰り入浴情報はコチラ


平成最後の冬は「クエ」と「露天風呂」を存分に満喫できる「休暇村紀州加太」で決まりですね!

休暇村紀州加太

和歌山市加太の高台に位置し、オーシャンビューを満喫できるリゾートホテル。四季折々…

和歌山県和歌山市深山483
【レストランのランチ営業】午前11時半~午後2時 (オーダーストップ:13時半)※オーシャンダイニング紀伊の国【日帰り入浴】正午~15時50分まで(※15時受付終了)
年中無休


ロゴ2

住所:和歌山県和歌山市深山483
TEL:073-459-0321

「休暇村紀州加太」を拠点に、和歌山市内の観光スポットも訪れてくださいね!
↓↓↓

まずはココ!和歌山市内の定番観光スポットまとめ【5選】

和歌山を代表する和歌山城をはじめ、海に囲まれたテーマパークやお寺など、見て!食べ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用