「うんちフェス」で水に流せない思い出を  2月9日(日)午前10時~午後4時フォルテワジマで開催

子どもたちって“うんち”が大好き。そんな“うんち”を入り口に、さまざまな体験や学びができる「うんちフェス」なるイベントが、2月9日(日)午前10時~午後4時、「フォルテワジマ」の3・4階で開催されます。主催は和歌山リビング新聞社(和歌山市小野町)。同社が子育てママに向けて発行する、リビング和歌山の特別版「ちゃぁるず」にちなんだイベントで、リビング和歌山創刊40周年を記念して実施されます。

子どもたちが主体的に楽しめるイベントがたくさん!

ウンコ博士(ロカル)差し替え

“ウンコ博士”として各地で講演活動をする、食と環境教育アドバイザー・中尾卓嗣さんを迎えた講演「“うんこは運を呼ぶ”ウンコ博士の健康のウンチ句(ク)~子どものための食育セミナー~」(事前申込制)

20190828125537-0001

和歌山県田辺市出身の絵本作家ナカオマサトシさんが来場。自身の著書「いってらっしゃいうんちくん」の読み聞かせと、ぬり絵コーナーもあります。

読み聞かせに参加した子どもたちは、もれなく「いってらっしゃいうんちくん」のぬり絵bookがもらえます。

うんちくんキューブ

和歌山市子育てひろばのスタッフが出張する「こぴちゃんと手作りおもちゃで遊ぼ」では、“うんちくんキューブ”を作ります(当日先着親子30組)。おもちゃを作ると、ご褒美に手作りの「がちゃがちゃ」でお土産がもらえます。何が出てくるか、お楽しみに!

「うんちの顔はめパネル」や、ウンコの化石展示も!

和歌山市の漫画家・マエオカテツヤさんが作った「うんちの顔はめパネル」が会場内に登場! 顔をはめて撮影をすると、うんちの気分に!? そのほか、和歌山県立博物館の協力でゴカイ類やサメのウンコの化石を展示。

ますみん

ママ向けには、「お母さん、ぼくとわたしはこんな子なんだよ」キッズコーチング®講演会~生まれ持った気質の話~も。リビング和歌山で連載中のコラム「伝わるママの話し方」でおなじみ、キッズコーチング®マネジャーのむらたますみさんによる子育てセミナー(事前申込制)。

 

その他にも、キッズや親子向けの体験・ワークショップなどが満載なので、詳しくはホームページをチェックして(https://www.living-web.net/chaaruzu/)

先着300人の子どもたちは、「うんちくん棒」がもらえる!

91396 光る棒付きうんちくん2

来場先着300人の子どもは、「うんちくん棒」がもらえますよ。ぜひ、子ども連れでお出かけくださいね♪

 

リビング和歌山40周年記念

ちゃぁるず「うんちフェス」~水に流せない思い出を~

https://www.living-web.net/chaaruzu/

主催=和歌山リビング新聞社

協力=和島興産、和歌山県立自然博物館、和歌山市子育て推進課

後援=和歌山市、和歌山市教育委員会(予定)

【問い合わせ】☎073(428)0281和歌山リビング新聞社