和歌山市観光発信人!コスプレイヤー山本太陽さんを要チェック♡

出典:photoAC

和歌山市観光発信人とは、和歌山市の魅力をSNS等で発信し和歌山を盛り上げてくれている方に対し、市長が委託しています。今回は2020年1月に新たな市観光発信人に委託された、コスプレイヤーの山本太陽さんをご紹介します。山本さんの美しいコスプレ写真も掲載しています♪

山本太陽さん プロフィール

名前 :山本 太陽(やまもと たいよう)
誕生日:非公開
出身 :高校途中までは岸和田市で過ごし、17歳の時に家族で和歌山に転居
血液型:O型
身長 :154cm
趣味 :コスプレ、歴史考証(日本史特に幕末)、オタ芸
特技 :殺陣、マヨネーズ復活芸、水かぶり芸、タコ解体ショー(実家はタコ焼き屋さんだそう!)

子どもの時には岸和田出身の落語家である桂茶釜さんの劇団で子役として活躍したり、「紀州レンジャー」の梅レンジャーとしても活動したりしていた山本さんですが、コスプレを始めたのは17歳頃から。きっかけになったのは、同人イベントにサークル参加した際に、自分の中の理想の隊士の姿を実現しようとヘアセットや化粧を頑張った結果、お客さんがビックリするほど来てくれるようになったとのこと。

和歌山市観光発信人について

出典:Facebook

出典:Facebook

2012年に山本さんが友ヶ島で開催したコスプレイベント「和歌山無人島コスプレイベント」がきっかけで、「友ヶ島がアニメ『天空の城ラピュタ』の舞台に似ている」とSNS等で話題になりました。
年間2万人を割っていた入島者数は、このイベントの翌年には3万人を超え、その後も山本さんのメディアでの発信や地元住民の尽力で、2019年には9万人まで増えました。
このことや、その他和歌山のサブカルチャーに貢献されている山本さんに対し、2020年1月に市長から和歌山市観光発信人に委託されました。

山本さんは、以下のことに取り掛かりたいと話されています。

1.コスプレイヤーの方々が撮影しやすくできるように、友ヶ島に更衣室として借りることができる施設の設置ができるようにしたいこと。
2.和歌山でコスプレイベントやサブカルチャーイベントを積極的に開催すること。
3.市にコスプレなどのサブカルチャーイベントを理解していただくこと。
出典:男装家・山本太陽 公式ブログ

和歌山のサブカルチャーがもっと盛り上がってくれると嬉しいです♪

山本さん コスプレ写真

山本さんは今までにたくさんのコスプレをされている(そしてどのコスプレも美しい…)のですが、個人的にお気に入りのコスプレ写真を掲載します(笑)

鋼の錬金術師 ロイ・マスタング

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

  山本太陽????????(@taiyohyamamoto)がシェアした投稿

美しすぎて「無能」なんて言えない大佐…(笑)

進撃の巨人 リヴァイ

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本太陽????????(@taiyohyamamoto)がシェアした投稿

お掃除兵長!カッコいいのにかわいらしくもあり♡

鬼滅の刃 竈門炭治郎

この投稿をInstagramで見る

山本太陽????????(@taiyohyamamoto)がシェアした投稿


山本さんは学生時代に時代殺陣を習っていたそうで、さすがの迫力です!

「クールジャパン」といわれて、アニメやコスプレなどのサブカルチャーが取り上げられるようになってしばらく経ちますが、まだまだ理解を得られていないのも現状。山本さんにはこれからも和歌山のみならず、日本のサブカルチャーを牽引する存在であり続けてほしいです!

なお、こちらの記事を書くにあたって、
男装家・山本太陽 公式ブログ
山本太陽さん 公式Twitter
山本太陽さん 公式Instagram
進路ナビ(山本太陽進路ストーリー)
を参考にさせていたただきました。

ライタープロフィール

【isako】
100%和歌山人ですが、ボケもツッコミもできません。 よく他府県民から和歌山弄りをさ
れますが、私はそんな和歌山が大好きです。趣味は本を読むこと、おいしいものを食べる
こと、写真を撮ること。

【関連記事はこちら】
↓↓↓

コスプレで発信 和市観光発信人に山本

和歌山県和歌山市観光協会は16日、新たな市観光発信人にコスプレーヤーの山本太陽さん(31)を委嘱した…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加