【海南/観光編】 蘇りの地、和歌山! 和歌山県内の魅力に触れて、心身ともにリフレッシュ!海南市おすすめ観光スポット!

出典:GoogleMap

海南市(かいなんし)は、和歌山県の北部沿岸部に位置する市。古くから熊野古道の要衝の地として栄え、熊野九十九王子の中でも特に格式高い五躰王子の一つで熊野聖域の入り口とされる藤白王子、全国に200万人といわれる"鈴木さん"のルーツといわれる鈴木屋敷などたくさんの歴史的資産があります。紀州漆器の里・黒江の町並みが有名ですね。海南市のおすすめ観光スポットの紹介です!

黒沢ハイランド・黒沢牧場

黒沢山は海抜509メートル、江戸時代には紀州侯のお狩場でした。生石山とならんで古くから親しまれてきた山で、山頂からは海南市の東部を始め、和歌山市、遠くは淡路島まで望むことができます。また、和歌山の朝日・夕陽百選にも選ばれています。
のんびりとくつろぐ牛や馬。そんな牧場の風景は、訪れる人の心を開放してくれる不思議な魅力でいっぱいです。

出典:海南市HP

大人¥400
子供(3歳児~中学生)¥200
団体割引(20名様以上) 2割引
障害者割引(手帳呈示で本人と介護者1名まで半額)
※各種割引の併用不可

出典:黒沢牧場

くろさわ牧場

海抜509mの黒沢山の山頂からは海南市東部をはじめ、和歌山市、遠くは淡路島まで一…

和歌山県海南市上谷603
9:00~17:00
不定休

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

和歌山県立自然博物館

kan-syomen.jpg

見る!学ぶ!自然を探る!

和歌山県立自然博物館は、豊かで美しい和歌山県の自然を紹介する施設です。水にすむ生きものの展示を中心に、動・植物、昆虫、貝、化石などの標本も展示・収蔵し、興味を持って楽しみながら学習できます。また、研究や教育普及活動を通じ、地域に親しまれる博物館をめざしています。

出典:和歌山県立自然博物館

和歌山県立自然博物館

公式Facebook:https://www.facebook.com/Waka…

海南市船尾370-1
9:30~17:00
毎週月曜日、年末年始

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

わんぱく公園

海南市わんぱく公園は、自由に遊べるみんなの裏山です。 かつて近所の裏山は、子どもたちにとって魅力的な遊び場の一つでした。 そして、そこでいろいろなことを遊びの中から学び、成長していったのです。 みんなで森の中を探索したり、自然の材料を使って工作したり・・・ そんな裏山のような遊び場を、現在の子どもたちへ贈るために、 海南市わんぱく公園が生まれました。 公園内には、わくわくする遊び場がたくさんあります。 みんなで楽しい時間を過ごして下さい。

出典:わんぱく公園

わんぱく公園

約9haの広い園内には年齢に応じて楽しめるたくさんの遊具や芝生すべりが出来る風の…

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

亀池

亀池

亀池は江戸時代(1710)溝ノ口村(現在の海南市野上新)出身の井沢弥惣兵衛によって灌漑用池として造られた県下最大級の池です。満水面積約13万平方メートル、貯水量約54万立方メートル、堤の長さ98メートル、高さ16メートル、周囲約4キロメートルもあるこの池を、延べ55,000人で、約3ヶ月の短期間に完成させています。当時、この池のおかげで、付近の十か村(約300ヘクタール)の田畑がうるおい、米1,300キロリットル(約7,000人分)ができるようになりました。
池の中島には、紀州徳川家の別邸・双青閣が昭和43年に移築され多目的広場も整備されました。池の周りの4キロメートルの遊歩道を散策しながらのんびり自然が味わえます。約2,000本の桜が咲き誇る3月下旬から4月上旬にかけて、さくらまつりが開催され多くの人で賑わいます。
また、亀池は、全国に21万ヵ所あるため池の中で、和歌山県内で唯一「ため池百選」に選ばれています。

出典:海南市HP

亀池公園

(画像出典:http://www.nihon-kankou.or.jp/)…

海南市阪井452

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

黒江の町並み

黒江の町並み_008

「紀州漆器」は、日本の漆器四大産地(他、会津漆器、越前漆器、山中漆器)のひとつとして、400年以上の歴史がある地域です。

もともと、黒江の漆器は室町時代に始まり、江戸時代には藩の保護を受けて大きく栄えました。漆器の繁栄とともに、手狭となった黒江地区は徐々に埋め立てられ、現在の区画を形成。

京風で趣のある「連子格子」の外観を擁する町屋、のこぎりの歯型の町並みなど、独特な漆器町の景観が形成されていきます。

出典:海南観光ナビ

うるわし館

うるわし館

出典:GoogleMap

暮らしに息づく伝統美紀州漆器

歴史のある街並みが現在も残る黒江地区で、日本三大漆器と称される紀州漆器の展示・販売を行っています。伝統的な漆器の資料展示をはじめ、重箱や盆、椀などを市価の2~3割引きで販売しています。また予約をすれば「蒔絵」の技を使った塗り物体験もでき、学びながら楽しめると大好評です。

出典:うるわし館

うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)

会館内には、紀州漆器の展示室はもちろん、紀州漆器の即売コーナー・漆器資料室・木工…

和歌山県海南市船尾222
午前10時~午後4時30分
毎月第2日曜日 お盆・年末・年始

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

海南nobinos

ノビノス

海南nobinosは、図書館機能・市民活動生涯学習活動支援機能・子育て支援機能・カフェ・広場などを有する、市民交流施設です。

のびのびと思い思いの過ごし方ができて、色々な人が集まることで、ここから新しい何かが生まれたり、ほっと一息つける場であったり、とりあえず今日も行ってみようか…と思って貰える場になることを願っています。

海南nobinosはまだ生まれたばかりです。これからどのように育っていくかは、どのように使っていただくかで変わります。

市民の皆様と地域と一緒に成長していける、そういう施設でありたいと思います。

出典:海南nobinos

海南nobinos (ノビノス)

和歌山県海南市日方1525−6
施設の開館時間は9:00-21:30です。図書館機能は20:00まで、毎週木曜日が休止日となっていますが、図書の閲覧・貸出・返却は利用できます。
12月29日~1月3日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

(株)名手酒造店

名手酒造の試飲会場ですね ^w^

ここでは名手酒造で造られている日本酒の試飲を行えます。
もちろん無料ではございませんが、結構安価で頂けますよw

私がお勧めするのは断然「一掴」大吟醸です!
これがミニグラスになみなみと注がれて¥300!
これは私はお安いと思いますがねぇ ^w^

私なら一掴を三杯頂いて帰りますねぇ、
だってそれだけで充分に価値があるからですよw

出典:食べログ

名手酒造店

和歌山県海南市黒江846番地

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

レンタサイクル

JR海南駅構内にある海南市物産観光センターでは、電動アシスト付き自転車を 7台配備し、観光客の方などにご利用いただいております。 料金:500円/3時間、1,000円/1日(17:30までに返却)

出典:じゃらん

ライタープロフィール

【Holly】

和歌山で生まれ、和歌山で育ち、県外へ嫁ぐも和歌山が好きすぎて和歌山に戻ってきた30代のライターです。旦那と5人の子供達と毎日賑やかに過ごしております。皆さんの知りたい情報をタイムリーにお届けできるよう頑張ります!

【関連記事はこちら】
↓↓↓

【海南/体験編】 蘇りの地、和歌山! 和歌山県内の魅力に触れて、心身ともにリフレッシュ!【リフレッシュプラン】

海南市(かいなんし)は、和歌山県の北部沿岸部に位置する市。古くから熊野古道の要衝…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加