11月29日は「いい肉の日」!『リビング和歌山』の「わかやま肉検定」で豪華賞品に応募しよう!

11月29日は「いい肉の日」。『リビング和歌山』が、地元和歌山のブランド肉に焦点を当てたオリジナルの「わかやま肉検定」を実施中。10問中8問以上正解すると、熊野牛や焼き肉店、ステーキ店の食事券などの豪華賞品が当たる抽選に応募できます。ぜひチャレンジしてみてください。

11月29日は「いい肉の日」!

総務省の家計調査によると、和歌山市の1世帯当たりの肉類の年間支出金額は全国5位、生鮮肉は全国3位と和歌山の人たちはわりと肉好きなことが証明されています。
ですが、実は和歌山県ってあまり畜産業は盛んではなく、そのお金は他府県産のお肉もしくは輸入肉に費やされているんです。

飼養頭数こそそれほど多くはありませんが、ここ和歌山でも、日本三大和牛(神戸牛・松阪牛・近江牛)、世界三大豚(イベリコ豚・金華豚・アグー)、日本三大地鶏(名古屋コーチン・比内地鶏・薩摩地鶏)に勝るとも劣らないブランド牛、豚、鶏が育てられています。

これから年末年始にかけてごちそうを食べる機会が増えます。“おうちごはん”でも外食でも、いつもよりワンランク上の地元の“いい肉”でステキなひとときを。
30212_s

肉検定

『リビング和歌山』が、地元和歌山のブランド肉に焦点を当てたオリジナルの「わかやま肉検定」を実施中。10問中8問以上正解すると、熊野牛や焼き肉店、ステーキ店の食事券などの豪華賞品が当たる抽選に応募できます。ぜひチャレンジしてみてください。

チャレンジはこちらから↓
http://www.living-web.net/kentei/niku2020/

Print

情報提供:和歌山リビング新聞社

media_living

【関連記事はこちら】
↓↓↓

カフェ好きは悶絶必至! ぜ~んぶ行ってみたい !「カフェわかやま2021」でお気に入り探し|PR|

大好評の「カフェわかやま」シリーズの最新版が、和歌山リビング新聞社から2020年…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加