密かに増え続ける、ご当地萌えキャラ①【和歌山】

現在、観光PRの一環として生み出されたさまざまな“萌えキャラ”たちが、全国各地で大活躍。和歌山にも意外とたくさんのキャラクターたちがいるんですよ。今回、それぞれの地域性を生かしたかわいいキャラクターに注目してみました!お出かけ先で出会えるとうれしくなりそうですね!

全国的なプロジェクト・温泉むすめの中の一人!

南紀勝浦 樹紀(きき)

nankikatsuura_kiki_pc_ph_original

出典:温泉むすめ公式サイト

熊野古道を何度も歩き、人の「下心」をなんとなく見抜けるむすめ。基本的に冗談が通じないので女同士であろうがセクハラ的な行為は戒める。愛称は「きき」。一部「なんかつ」「かつうら」と呼ばれることもある。

DATA
学年:高等部 2-B
誕生日:7月7日 星座:蟹座
血液型:A型 身長:168cm
趣味:熊野古道歩き、「〜道」の修得
特技:マグロの解体
好きなもの:マグロ料理、パワースポット
苦手なもの:下心、都会

出典:温泉むすめ公式サイト

nankikatsuura_kiki_pc_switch_ph01

出典:温泉むすめ公式サイト

◆温泉むすめプロジェクトとは
温泉むすめプロジェクトは、アニメや漫画、キャラクターや声優などのIP(IP:Intellectual Property)を通じて、日本全国の温泉地や地方都市の魅力を国内外に発信するために作られた「地域活性化プロジェクト」です。

具体的には全国の各温泉地をモチーフとした二次元キャラクターを制作し、コミックやノベル、ゲームやアニメーションなど多面的なメディア展開を実施。

出典:温泉むすめ公式サイト

熊野御坊南海バスの公式キャラクター

三巫女

CzCd3LsUkAAQMSi 出典:Twitter       本宮てるて   town197164_pho2   那智霧乃             town197164_pho3   速玉ナギ         town197164_pho4

 

小原久吉商店の人気キャラクター

やまじシスターズ

527002289

出典:mixi

やまじシスターズは、日本の醸造業・小原久吉商店(和歌山県有田郡湯浅町)のマスコットキャラクター群の総称。キャラクターデザインは玖珂つかさ。

出典:Wikipedia

みったん
みかんゼリー・オレンジジュース担当。ミカンをイメージした髪型とリボンに和装が特徴。「とれたてみったん」と呼ばれることもあるがこれは商品のブランド名であり、玖珂つかさの描いたイラストでは「みったん」ないし「Mittan」と書かれていることから「みったん」が正式名称と見られる。
やまじちゃん
醤油・タレ担当。登場はみったんよりも後であるが、小原久吉商店の本業である醤油を担当しているだけ有って「4人のリーダー格」と位置付けられている。
和歌ちゃん(わかちゃん)
小原久吉商店が販売している果物(和歌山県産ミカン・桃・柿など)詰め合わせ担当。初登場時はブランド名「めいどいん和歌ちゃん」に引っかけてメイド服を着用していたが、後に他のキャラクターと合わせて和装になった。
宮ちゃん(みやちゃん)
小原久吉商店が製造している地サイダー「ゆあさいだぁ」担当[3]。湯浅町内の顕国神社をイメージした神社の巫女さんという設定である。

出典:Wikipedia

 

那智勝浦町で魚のすり身を使った商品を作る「かまセン」PRキャラ

和歌ねり子と熊野みかん

XLSHuxkq_400x400 出典:Twitter

ライタープロフィール

【geek】
和歌山県出身在住でありながら、知らないこともまだまだあるので、新たな発見をたくさ
んの人と共有したいです。

【関連記事はこちら】
↓↓↓

人気キャラクターと和歌山のコラボ◎和歌山限定ご当地グッズ

地域の特色がアピールされているご当地限定グッズは、ついつい集めてしまいますよね。…

和歌山のイルミネーションならここ!冬のデートにもおすすめ 2020-2021

街はキラキラ、鳴り響くクリスマスソング♬クリスマスが近づくとなんだかソワソワ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加