和の食材×スイーツの出会いが生み出すハイブリットなデザート♡甘〜い誘惑がいっぱい♡和スイーツ特集②【和歌山県】

和スイーツ原材料は、日本古来のものが中心なので、やっぱり私たちの口に合いますよね。和歌山で、和のエッセンスを添えた“そそられる”スイーツが食べられるカフェをご紹介します。第二弾は和歌山城内のお店、和歌浦の古民家カフェなど。

★パンケーキラボ和

1_パンケーキラボ和_内観

専門店の味を求めて人が集う
お洒落な和空間で和のパンケーキを

築150年以上の古民家をリノベーションしたパンケーキ専門店。はちみつ入りのほんのり甘い“デザートパンケーキ”、もしくは牛乳・卵に浸して焼き上げたシュワシュワ食感の“フレンチパンケーキ”の2種類の生地で提供されています。同店の和スイーツは、焼き立ての生地に、濃厚な抹茶ソースをかけて頬張る至福の一品。専門店ならではのこだわりの味を存分に堪能してください。

1_パンケーキラボ和_メイン

「フレンチパンケーキの抹茶」(880円)。100円引きでパンケーキ2枚にも変更可能。

1_パンケーキラボ和_サブ

「デザートパンケーキの抹茶アフォガード」(850円)。ほか、「抹茶のパンケーキパフェ」も人気です。

パンケーキラボ和

ボリュームたっぷりのパンケーキをさまざまなスタイルで楽しめる。スイーツ系はもちろ…

和歌山市出島125
11:00~18:00(OS17:00)※金~日曜は9:30から
月曜、第2・4日曜 ※1月1日~11日は休み

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

★純喫茶リエール

2_リエール_店内

サクサク食感のブリュッセルワッフルに
宇治抹茶の葛練りとのコラボがお見事

注文が入ってからメレンゲを合わせて焼き上げるブリュッセルワッフルに、和のテイストを加えた「贅沢宇治抹茶のワッフル」がおすすめです。宇治の抹茶をふんだんに使った葛練りと和歌浦名物の和歌浦煎餅がコラボした一品。築130年の明治の邸宅を改装した店内は落ち着いた雰囲気。日本庭園を眺めながら優雅なカフェタイムが過ごせます。

「贅沢宇治抹茶のワッフル」(850円)。5種類をブレンドした北海道小麦に、こだわりのたまご、バターで焼き上げたワッフルと抹茶の葛練りとの相性がぴったりです。

「贅沢宇治抹茶のワッフル」(850円)。5種類をブレンドした北海道小麦に、こだわりのたまご、バターで焼き上げたワッフルと抹茶の葛練りとの相性がぴったりです。

モチモチ感がたまらない「湯浅醤油のみたらしワッフル」(850円)。

モチモチ感がたまらない「湯浅醤油のみたらしワッフル」(850円)。

純喫茶リエール

以前、和歌浦にあった「カフェリエール」閉店後、岩出市のワッフル専門店「ベルク…

和歌山県和歌山市和歌浦中3-5-5
10:00~16:00 ※食事は14:00まで
火曜日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

★食堂ことぶき

3_ことぶき_外観

七輪で焼くお餅が楽しみ
ぜんざいでほっこり温まろう

四季折々の食材を丁寧に扱って味わい深い料理を提供する同店。おやつにももちろんこだわりが。3月末までいただけるのが「ぜんざい」。自家製のお餅をミニ七輪で焼いてぜんざいへ。焦げ目はお好みでご自由に。ぜんざいの甘味とお餅の香ばしさがたまりません。栗の甘露煮もアクセントに。さらにおみやげにもぴったりな「台湾カステラ」(650円~)も新登場しています。

ぜんざい(800円)。自家製のお餅を七輪で。焦げ目はお好みで。

ぜんざい(800円)。自家製のお餅を七輪で。焦げ目はお好みで。

※ぜんざいは13:00~オーダー可

食堂ことぶき

和歌山県和歌山市畑屋敷葛屋町22
11:00~17:00(OS16:30)
水~金曜(祝日は営業)

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

★お天守茶屋(おてんすちゃや)

4_お天守茶屋_外観

和歌山城天守閣を眺めながら
懐かしい味わいのお団子を

和歌山城天守閣前の広場にあるタイムスリップしたような店構えの茶屋。人気の「お天守だんご」は、手作りならではのもっちり感がたまらない昔ながらの味わいです。また、甘酒やしょうが湯、フレッシュジンジャーエールのほか、和歌浦せんべいと黒沢牧場の生乳をつかったソフトクリーム、数量限定の「黒蜜きな粉アイス」も人気。和歌山城や歴史関連のグッズも販売しています。

手作り黒蜜ときな粉がたっぷりの「お天守団子」(お茶付き300円)は休憩のお供に。甘酒(250円)は温・冷選べます。

手作り黒蜜ときな粉がたっぷりの「お天守団子」(お茶付き300円)は休憩のお供に。甘酒(250円)は温・冷選べます。

お天守茶屋(おてんすちゃや)

和歌山市一番丁3(和歌山城天守閣前広場内)
9:00~17:30※飲食は10:00~16:00
無休

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

★茶室 紅松庵(こうしょうあん)

5_紅松庵_内観

和歌山城散策の一休みに
季節の生菓子とお抹茶で一服

和歌山城の紅葉渓庭園にある茶室・紅松庵は、和歌山市出身の故松下幸之助氏の寄附により建てられた数寄屋造りの茶室。紅葉渓の「紅」と松下氏の「松」から命名されました。茶室からの庭園の眺めは素晴らしく、ゆったり心落ち着かせるにはぴったり。ここでは点出し(たてだし)の抹茶と季節の生菓子が味わえます。またお作法も教えてくれるのもうれしい。和歌山城散策ついでに立ち寄って。

点出し一服(470円)。季節の生菓子とお抹茶の相性はぴったり。ゆったり過ごせます。

点出し一服(470円)。季節の生菓子とお抹茶の相性はぴったり。ゆったり過ごせます。

茶室 紅松庵

和歌山県和歌山市一番丁3 紅葉渓庭園内
9:00~16:30(OS16:00)
12月29日~1月3日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

情報提供:Lism
Lismロゴ

【関連記事はこちら】
↓↓↓

和歌山市の最新ランチ情報!ランチハンター

新しくできたお店や、お昼営業を始めたお店など、ランチの情報をランチハンターがお届…

カフェ好きは悶絶必至! ぜ~んぶ行ってみたい !「カフェわかやま2021」でお気に入り探し|PR|

大好評の「カフェわかやま」シリーズの最新版が、和歌山リビング新聞社から2020年…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加