【和歌山県】2021年2月19日更新★街のイベント情報★

出典:photoAC

和歌山で開催されるイベントの情報です。詳細は各イベント主催者のホームページ等でご確認ください。入場無料のものから、子どもと一緒に楽しめるイベントなど。お出かけの参考にしてみてくださいね。

モササウルスの化石調査で発見された化石

kuro-zu-02

和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、企画展示「“モササウルスの化石調査に参加しよう!!”で発見された化石」が、2月28日(日)まで実施中。
同館の行事に一般の人が参加して発見された、カグラザメ類の化石(写真)などを展示。
要入館料。入館料や時間など詳細は下記へ。月曜休館。

【イベント日 】2月28日(日)まで
【問い合わせ 】和歌山県立自然博物館
【電話】   073(483)1777
【FAX】          073(448)2632

和歌山県立自然博物館

公式Facebook:https://www.facebook.com/Waka…

海南市船尾370-1
9:30~17:00
毎週月曜日、年末年始

松原時夫写真展「水辺の人」

5e6f516f9d262bbb1536d1b67ecfdc24

和歌山市和歌浦在住の写真家・松原時夫さんによる、写真集の出版を記念した作品展「水辺の人」が、2月28日(日)までギャラリーT.E.N(同市十一番丁)で開催中。
午前11時~午後5時(28日は3時まで)。1955~1969年に、和歌浦で生活する人たちを撮影した写真を展示。入場無料。火曜休廊。

【イベント日 】2月28日(日)まで
【問い合わせ 】ギャラリーT.E.N
【電話】   073(432)5600

ギャラリーT.E.N

和歌山県和歌山市十一番丁20 マルビル2階
11:00~18:00
火曜日

熊野修験

三重県在住の写真家・森武史さんが20年にわたり撮影した、自然と修験者の息吹が感じられる写真が一堂に。
「熊野修験 葛城28宿修行始まりの地 加太」が、2月28日(日)まで加太・北丁自治会館2階(和歌山市加太)で開催中。
午前10時~午後5時(28日は正午まで)。那智山青岸渡寺(せいがんとじ)副住職・高木亮英さん率いる修験団、熊野修験の再興33周年を記念する写真展。
入場無料。2月27日(土)休館。

【イベント日 】2月28日(日)まで
【問い合わせ 】西尾さん
【電話】   090(5064)1953

紀伊万葉ウオーク

万葉の時代に大和と紀の国を結んでいた巨勢路(こせじ)を歩いてみませんか。「つらつら椿の巨勢路と紀和国境の真土山を歩く」を題材にした、「第15回紀伊万葉ウオーク」が3月14日(日)に実施。
午前10時にJR・近鉄吉野口駅(奈良県御所市)に集合、午後3時半ごろにJR隅田駅(橋本市隅田町)で解散。
案内は紀伊万葉ネットワークの会員。定員50人(先着順)。保険料・資料代500円。3月10日(水)までに申し込みを。

【イベント日 】3月14日(日)
【問い合わせ 】木綿さん
【電話】   073(455)1203

和楽器にチャレンジ!

小学3年生~高校生と保護者を対象とした「和楽器にチャレンジ!」が、3月14日(日)午後2時~4時、和歌山市河北コミュニティセンター(同市市小路)で実施。講師と一緒に箏(こと)の演奏を楽しみます。
定員20人(先着順)。子どもだけの参加も可。資料代100円。申し込みは氏名、性別、年齢(学年)、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、ファクスまたは電話で。個人情報は催しの案内にだけ利用。

【イベント日 】3月14日(日)
【問い合わせ 】プロジェクト和の音事務局
【電話】   073(448)2631
【FAX】          073(448)2632

【関連記事はこちら】
↓↓↓

カフェ好きは悶絶必至! ぜ~んぶ行ってみたい !「カフェわかやま2021」でお気に入り探し|PR|

大好評の「カフェわかやま」シリーズの最新版が、和歌山リビング新聞社から2020年…

和歌山市の最新ランチ情報!ランチハンター2月

新しくできたお店や、お昼営業を始めたお店など、ランチの情報をランチハンターがお届…

【和歌山県】ほくほく、ほかほか! グラタン&ドリア特集③

南国の和歌山でも、真冬は寒い! こんな日はグラタンかドリアを食べて、体の芯からほ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加