2021年春、和歌山のクラフトビール事情

数年前から世界的に注目を集め、さまざまな地域で作られ始めたクラフトビール。和歌山県でも地域の特産を活かした商品など、個性的なクラフトビールが作られています。2021年春、和歌山のクラフトビール事情について調査してみました。

ブルーウッドブリュワリー

サクラエール

91002931_2816723868444693_7640856362724884480_n 91080895_2816723955111351_6047939282826428416_n

今年もさくらエール(レッドエール)を仕込みました❗
2年連続2回めなので段取りよく、
昨年のうちにご近所の藤並神社のさくらの使用の許可をもらって冷凍保存し使用させていただきました。
採取のとき不審者ぽっかったですけど????

出典:Facebook

残念ながら、もう在庫わずかなんだとか…

その他にも、季節の素材を使った和歌山らしいクラフトビール多々!
104475177_3038221849628226_8689682989983670743_n

出典:Facebook

ブルーウッドブリュワリーは、 和歌山県有田川町(ありだがわちょう)にある「青木屋酒店」(あおきやさけてん)が2017年に開業したブルーパブです。
ブルーウッドブリュワリーのある有田川町は、和歌山市から20Kmほど南下したところに位置しており、 町の中央には有田川が流れ、「有田みかん」(ありだみかん)で知られる国内有数のみかんの産地です。
そんな有田川町の中で青木屋酒店は、地元飲食店へ酒類を卸している酒販店で、 他店にはないオリジナル商品の開発を目指して、ビール造りを始めました。 ブルーウッドブリュワリーのネーミングは、 青木屋酒店の「青」⇒「ブルー」、「木」⇒「ウッド」から来ています。
ブルーウッドブリュワリーの店内は、店の中央にカウンター席があり、そのまわりにテーブル席が配されており、 店の奥にはガラス越しに醸造所を眺めることができます。

出典:ビアクルーズ

青木屋酒店(ブルーウッドブリュワリー)

(画像出典:https://www.wakayama-kanko.or.jp/)…

有田郡有田川町天満67
17:30~22:30頃
毎週日曜~火曜日、祝日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

今年2月、平和クラフトに新商品

HEIWA CRAFT HAZY IPA 1st Batch

heiwa_craft_hazy_ipa_1st_batch_300

平和酒造のクラフトビール「平和クラフト」に新たな仲間「RED ALE(レッドエール)が加わりました。

■平和クラフトより限定商品発売開始!
ビールの味わいの多彩さを伝えつつ、飲み飽きしない味わいを目指す定番に対して、限定商品は、よりチャレンジングに新しい原料や製法を取り入れ、クラフトビールの面白さや鮮烈さの伝わる味わいを目指して行こうと思っております。まず第一弾は『HAZY IPA』です。「濁ったビールは不完全なビール」という価値観を壊したこのスタイル。是非お試しください。

オーツやライを用いて濁らせた麦汁を作り、6種類のホップを4段階に分けて投入しました。ボディのある麦汁がホップの苦味と調和し「濁った見た目と香りのIPA」といえます。今回の主役のホップはMosaicとGalaxyです。マンゴーや白桃といったトロピカルな要素を白ブドウやシトラスの香りで引き締めています。

出典:ましだや

 

    Heiwa_Beers-B_2021-1024x768

和歌山県海南市に位置する酒蔵、平和酒造で醸造されるクラフトビール。清酒「紀土」、リキュール「鶴梅」と同じ高野山から流れる貴志川の伏流水を使用したビールは清らかな味わい。 出典:Craft Beer Live

平和酒造

海南市溝の口119
9:00~17:00
毎週日曜・祝日、他

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

NOMCRAFT BREWING

 新シリーズのIPA「Let’s Lagar」が登場!

.
【 新シリーズのインディアンペールラガー????Let's Lagar????】
.
こんにちは、Nomcraft Brewingでございます!
.
さて、今週は”ラガー”にフォーカスした新たなシリーズIPL????Let's…

Nomcraft Brewingさんの投稿 2021年4月12日月曜日

他、甘酸っぱいラズベリーを使ったサワービールも!

1614b84b26d194e0b165

僕らは、この令和元年から和歌山県有田川町にて始動したクラフトビール醸造所です。世界中に楽しいNOM文化を届けたい!「NOMCRAFT」は、僕らがよく用い外国人も覚えやすい日本語としてよく用いる「飲む : nom」と「職人 : craft」を掛け合わせネーミングしました。

僕らの造るビールは、大好きなアメリカンスタイルのIPAやホッピーなものをベースに、ポートランドやシカゴ、オーストラリアなどで僕らが積んだ経験を活かしたものです。また、地元の農家やメイカーとはもちろん、日本、アメリカそして世界中とのブリュワーとも積極的にコラボレーションします。僕らは、様々なインスピレーションを柔軟に取り入れて個性あるCRAFT ものづくりに挑戦していきます!

出典:NOMCRAFT BREWING

NOMCRAFT(ノムクラフト)

和歌山県有田郡有田川町大字長田546

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

和歌山ブルワリー

桜餅の香り、AGARA CRAFTの限定さくらエール!

3ea0b761b711dde3bfd0c43b787e1d7b

日本には四季があり楽しませてくれます。

この時期といえば「桜」ですよね♪

本来は桜の木の下で、皆で集まって花見がいいのですが。

しかし、今の状況では外出しない「Stay Home」が基本です。

そんな中でも楽しんでもらえるのが、このさくらエールです。

八重桜の塩漬けを使用していますので、ほのかな桜の香りの中に少し塩味も感じる仕上がりにしております。

出典:和歌山ブルワリー

image-TopMv1_5e7d993b5839e

和歌山城の麓にある和歌山ブルワリー。クラフトビールの製造メーカーであり、飲食店が併設しているブルーパブとして「和歌山麦酒醸造所三代目」での店舗展開。独自ブランド「AGARA(あがら)CRAFTBEER」を展開。「AGARA(あがら)」とは、和歌山の方言で「私たち」という意味であり、和歌山県の皆さんの力で育てたクラフトビールが全国で楽しんで頂けるようにと、和歌山大学の学生さんがマーケティングの一環でネーミングして頂きました。主軸商品はペールエール、IPA、バイツェンの3種類。また和歌山の特産物を使用した季節限定クラフトビールも展開。日々レシピ開発、OEMでの商品開発を行い、品質と生産効率を目指しています。
コンセプトにある「ALL WAKAYAMAを目指して」とは、ビールの原料を全て和歌山で担えるよう、日々活動をしています。

出典:和歌山ブルガリー

和歌山麦酒醸造所三代目

公式facebook:https://www.facebook.com/k.sa…

和歌山県和歌山市十一番丁54
17:30~23:00

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

ライタープロフィール

【geek】
和歌山県出身在住でありながら、知らないこともまだまだあるので、新たな発見をたくさ
んの人と共有したいです。

【関連記事はこちら】
↓↓↓

クラフトビールで乾杯!和歌山市内のクラフトビールが飲めるお店【和歌山市】

和歌山市内でクラフトビールの楽しめるバーやパブを紹介します。近年国内でも多くのク…

【和歌山市】おしゃれで美味しい!人気のフルーツカクテルが楽しめるお店

カクテル×旬のフルーツの美味しさと、見た目がキュート魅惑のフルーツカクテル。ティ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加