和歌山が「聖地」となった漫画・アニメ

出典:photoAC 画像はイメージです

漫画やアニメの作品などに縁のある土地を「聖地」と呼びますが、和歌山にも「聖地」があることはご存知でしょうか?今回は和歌山が聖地だと公式に発表されている作品から、ファンの間で噂になっている作品まで、ご紹介します!「聖地巡礼」の際に地元の方に迷惑をかけないようにマナーは守りましょう!

 和歌山出身の漫画家が描く、SFサスペンス!

サマータイムレンダ


※上記の公式PVのナレーターは、和歌山県出身声優の小西克幸さん!いい声……

網代慎平は幼馴染・潮の訃報を聞き、葬儀に参列するために2年ぶりに生まれ育った故郷・日都ヶ島(ひとがしま)に戻る。潮は海の事故で亡くなったと聞いていたが、居合わせた親友の話では潮の死には不可解な点があり、他殺の可能性が浮上する。その背後に見え隠れするのは、日都ヶ島に昔から伝わる「影」の存在。

『「影」を見た者は死ぬ』-。

翌日、突如として姿を消す島民一家。慎平は一家の失踪の真相を追ううちに「影」の思惑に巻き込まれていく。
出典:Wikipedia

「少年ジャンプ+」で連載されていた『サマータイムレンダ』(サマレン)の物語の舞台・日都ヶ島は、和歌山市にある友ヶ島がモデルになったと言われています。

サマータイムレンダ 公式Twitterでは、その他モデルになった場所も紹介。

 美浜町の美しい風景がモデルと話題に

AIR

国崎往人は人形使い。「法術」と呼ばれる不思議な力で人々に芸を見せながら旅を続けてきた。
ある夏の日、いつものように芸を見せる往人。だが子供たちにバカにされ全く稼げない。空腹のあまり堤防で行き倒れていた往人の前に、観鈴という少女が現れる。
出典:AIR 公式サイト

『AIR』の舞台のモデルになったのは、煙樹ヶ浜や御崎神社のある和歌山県美浜町だと噂されています。


あの場所に似ている?と噂

『君の名は。』より糸守町役場

「大人気映画『君の名は。』に出てきた糸守町役場(主人公の三葉が住んでいる町の役場)がかつらぎ町の町役場では?」と噂になりました。公式からの発表はありませんが、確かにそっくりなんです……!

主人公が住む村のモデルに

のんのんびより

両親の仕事の都合で東京から引っ越してきた一条蛍は、小中併設校の「旭丘分校」に転入することになる。しかし、そこは自分を含めて全校生徒がわずか5人の学校だった。道路には「牛横断注意」の標識があり、バスは5時間に1本しか来ないほどの田舎での、一条蛍、宮内れんげ、越谷夏海、越谷小鞠、越谷卓ら分校生徒の、日々の光景を描く。
出典:Wikipedia

まったりのんびりな田舎暮らしを描いた『のんのんびより』の聖地は日本各地にあると言われていますが、主人公たちが住む村のモデルが、かつらぎ町の天野の里だと言われています。

ライタープロフィール

【isako】
100%和歌山人ですが、ボケもツッコミもできません。 よく他府県民から和歌山弄りをさ
れますが、私はそんな和歌山が大好きです。趣味は本を読むこと、おいしいものを食べる
こと、写真を撮ること。

【関連記事はこちら】
↓↓↓

祝・アニメ化!田中靖規のまんが「サマータイムレンダ」

和歌山県出身の漫画家・田中靖規の傑作まんが「サマータイムレンダ」が2021年2月…

和歌山ゆかりのアニメや漫画5選!見たことある景色が登場するかも!!おうちでゴロゴロしながら見たいやつですね~~!

コロナ感染予防の為、外出自粛・休校などでおうちで過ごされる時間が長くなってますよ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加