雨天だからこそ映える!和歌山の雨の絶景5選

梅雨の時期、じめじめとうっとうしい季節ですが、雨の日だからこそ映える景色もあります。木々や苔の緑が濡れて美しい熊野古道、しっとりと神秘性が増すような高野山、木造家屋の湿ったやさしい香りが漂う伝統地区。和歌山の名所を、あえて雨模様の日に訪ねてみませんか。

雨の日には迫力が倍増!

那智の滝

taki

水量5割増しぐらいで迫力満点。
観光に行くのは晴れの日のほうが便利ですけれど、那智の滝は雨の日のほうが見映えするんですよね。

出典:かつうら御苑

650x_10738217

出典:4travel.jp

すうっと頬をなでるひんやりとした風。鳥居から一歩参道に踏み入ると、凛とした空気に自然と背筋が正されるような感覚を覚える。両側を大樹に囲まれた石段を一歩ずつ、足取りを確かめながら進んでいく。やがて木々のあいだからしぶきを上げる日本3大名瀑の一つ、那智の滝がゆっくりとその姿を現す。
落差133m、滝壺の水深10mにも及ぶ大滝。神武天皇によって祀られたと古事記に記され、古来より熊野信仰の中心地のひとつとして参拝者を集めてきました。那智原始林に点在する「那智四十八滝」の一の滝として、約1300年前から滝行が行われてきた修業の現場でもあります。
参道を抜けて奥のお滝拝所に進むと、水しぶきが涼やかな風とともに届きます。大滝の大滝たる所以を全身で感じる瞬間、ここが確かに信仰の場所であったことを実感します。道中には延命長寿の御利益があるとされる御神水が湧いており、滝壺の清水を味わうこともできます。
水が豊かに循環する熊野の森、そして深い自然に支えられた熊野信仰を象徴する<那智の滝>。コントラストが美しい晴れの日はもちろん、静けさに包まれる早朝や雨の日に訪れるのもおすすめです。

出典:那智勝浦観光機構

雨に濡れて光る石畳

熊野古道・長尾坂石畳・大門坂

bcbae9baed3bc9238ce9e784a78d565d-e1532592418905

雨にぬれ艶やかに 2016年に世界遺産に追加登録された長尾坂では、往時の石畳が修復されています。雨にぬれた石畳は一段と艶やかに見えます。 出典:熊野古道の新たな魅力100選

a09f8b65cd6d541fb15a6fff0b024a98 494a6d94e74f6bf6f741e62d42e1409f

那智山に通じる大門坂は約600mにわたって石畳が続き、熊野詣で栄えた当時の面影を美しく残しています。雨にぬれた石畳は一段と味わい深く、樹齢800年といわれる和歌山県指定天然記念物の「夫婦杉」も人々をひきつけます。 出典:熊野古道の新たな魅力100選

熊野古道・鹿ケ瀬峠(ししがせどうげ)

shishigase8 shishigase1

出典:旧街道を歩く

kumanokodo-kiji05_ic

今回の紀伊路トレッキング第5弾は「湯浅駅~紀伊内原駅」までの区間を歩きます!

この区間は紀伊路の難所とされる「鹿ヶ瀬峠」を越えるコースとなります!

距離も長く、やや健脚向きのコースですが、峠からの下りでは熊野古道に現存する最長の「石畳道」が残っており、舗装路区間の多い紀伊路内では”熊野古道らしさ”を存分に感じられる魅力的な区間です♪

出典:とある関西人の外遊び

30382af2160017382_1

鹿ケ瀬峠石畳道を歩きました。緑が濃く、とても綺麗で良かったです。ただし雨上がりは石が滑るので注意が必要です。 出典:じゃらん

神秘的な雰囲気がより一層増す

高野山・奥の院

src_43319300 出典:4travel.jp 20191019-015139_OCRfAcJQPG
出典:ホトカミ  
E5A5A5E381AEE999A2EFBC92

霧に包まれた参道は神秘的で温かみがあり、 高野山は、生きている人の為の聖地であるとあらためて感じた。 出典:色彩悠々

雨が似合う古き良き街

湯浅伝統的建造物保存地区

src_32343324

保存地区に入ってきました。 どんよりとした薄明かりが、いい雰囲気を醸し出しています。 晴れを期待していましたが、雨の方が似合う街なのかもしれません。 出典:4travel.jp

e17cdb16 9ffe3608 出典:mode shop sugino official blog

ライタープロフィール

【geek】
和歌山県出身在住でありながら、知らないこともまだまだあるので、新たな発見をたくさ
んの人と共有したいです。

【関連記事はこちら】
↓↓↓

癒しの光を見に行こう♪ホタル鑑賞スポット【和歌山・紀南】

夏へと移り変わる爽やかなこの季節。キレイな水と自然に囲まれた紀南なら、ホタルを鑑…

初夏の風物詩◎ホタル鑑賞スポット6選【和歌山県】

少し日差しが強くなってきて、初夏の始まりを感じるようになってきました。初夏の風物…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加