クールフードかき氷特集②【和歌山市】

夏の風物詩“かき氷”が恋しくなる猛暑がやってきました! 和歌山市のカフェで食べられるふわふわのかき氷をご紹介します。参考にして訪れてみてくださいね。あつ~い日差しで火照った体に、つめた~いご褒美をぜひ。

香り豊かなお茶シロップ! 短期間しか味わえない限定を

諏訪園(すわえん)

「白桃烏龍」(1500円)

「白桃烏龍」(1500円)

通年食べられる名物のかき氷「抹茶あずき」に続き、夏季限定で登場する「白桃烏龍」に注目! あら川のおいしい桃「川中島白桃」のみの取り扱いにこだわっているため、提供は同桃が仕入れられる期間だけ(8月~お盆)。コンポートにすると、さらに別格の味わいです。中国茶・凍頂(とうちょう)烏龍を使ったお茶屋ならではのシロップが、すっきりと爽やか!

諏訪園_内観

諏訪園(すわえん)

和歌山県和歌山市新堺丁40
10:00~19:30 ※喫茶営業は11:00~
火曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

甘さは控えめ! 愛らしい“しろくまさん”

食堂ことぶき

「しろくまさん(アイスあり)」(1100円)

「しろくまさん(アイスあり)」(1100円)

かき氷の定番「しろくま」をかわいらしくアレンジした逸品。たっぷりフワフワのかき氷にフルーツをトッピングし、目や鼻はチョコチップ、ほっぺはチェリー、さらにバニラアイスをのせて、くまの顔にしています。練乳を牛乳で割った、甘さを控えめのシロップなので、一人でもペロっと。氷の底は、はっさくのシロップでさっぱりと食べられます。テイクアウトもOK(750円)。

食堂ことぶき_外観

食堂ことぶき

和歌山県和歌山市畑屋敷葛屋丁22
11:00~16:30(OS15:30)※土・日曜、祝日は17:30(OS16:30)
金曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

豆からこだわった濃厚なコーヒーの甘くて深いコク

マーキーズコーヒー

「シャリシャリマーキーズ」(580円)

「シャリシャリマーキーズ」(580円)

コーヒー豆専門店のマルキ珈琲が運営しているカフェだから、コーヒーへのこだわりが詰まっています。特に品質の優れたスペシャルティコーヒーの豆を使ったシロップを加えているので、濃厚なコーヒーの味わい。さらにコーヒーゼリーがトッピングされ、食感も絶妙。食べたときに口の中に広がる、甘くて深いコクがたまりません。コーヒー好きも納得の一品です。マーキーズコーヒー_内観

マーキーズコーヒー

和歌山市狐島598-1
8:30~18:30(OS18:00)
水曜

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

情報提供:Lism
Lismロゴ

【関連記事はこちら】
↓↓↓

クールフードかき氷特集①【和歌山市・かつらぎ町】

夏の風物詩“かき氷”が恋しくなる猛暑がやってきました! 和歌山市、かつらぎ町のカ…

新食感で見た目もオシャレ!溶けないアイスバー「葛アイス(クズアイス)」 を食べられるお店【和歌山県】

「溶けないアイスキャンデー」テレビやネットでも度々紹介されて話題になっていたアイ…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加