ノスタルジックなカフェでほっこり【岩出・紀の川】

出典:photoAC ※画像はイメージです

SNS映えするオシャレなカフェもいいけれど、どことなく懐かしさを感じさせる、ノスタルジアなカフェでゆったりくつろぐのも素敵ですよね♡今回はノスタルジックな気分に浸れる、岩出市と紀の川市のカフェをご紹介します!

本格派バウムクーヘンは、自家焙煎コーヒーと一緒に

Potbelly(ポットベリー)

ポットベリー バームクーヘン
マスターが1本1本丁寧に手焼きするバウムクーヘンは、ドイツのザルツヴェーデルで出会った味を再現しているそうです。しっとりやや固めの生地ですが、口の中でスッと溶ける一品。自家焙煎しているコーヒーとの相性も抜群!
ポットベリー メイン
本格派バウムクーヘンとコーヒーをいただきながら、のんびりと贅沢なひと時を過ごして。

PotBelly(ポットベリー)

和歌山県岩出市曽屋9-42
9:00~18:00
月曜日&第1・3火曜日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

古き良き時代の珈琲専門店

珈琲館 熊野路

熊野路コーヒー2
1977年の創業以来、珈琲専門店として多くの人に親しまれてきた同店。マスターこだわりの8種類のブレンドコーヒーは、それぞれ名前にちなんだ焙煎や想いが込められています。コーヒーと相性抜群のホットケーキもぜひ一緒にオーダーして。
熊野路_店内
ドアを開けたら漂ってくる珈琲の香りと懐かしいレトロな雰囲気に、思わずノスタルジックな気分に浸ってしまいます。

熊野路

和歌山県紀の川市貴志川町神戸177-3
8:00~19:00
不定休

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

 和と洋が融合した屋敷でほっこり…

創 -hajime- cafe(ハジメカフェ)

ハジメカフェ_外観 (1)
大正時代の名家・山崎家を改装して作られた同店は、築100年以上の堂々たる面影と、和と洋の絶妙な空気感がなんともノスタルジック。イベントスペース、地域の交流拠点としても利用されています。
ハジメカフェ_サブ1
「ジビエメンチカツカレー」(1500円)は、地産地消の紀州ジビエ(猪肉と鹿肉のブレンド)を使用。臭みがなく、身が引き締まったジビエ本来のジューシーさを味わえます。

創-HAJIME-cafe (ハジメカフェ)

和歌山県紀の川市粉河853-3
11:00~15:00
月曜日・火曜日・水曜日・日曜日

※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

情報提供:和歌山リビング新聞社
media_living


※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

【関連記事はこちら】
↓↓↓
https://rokaru.jp/matome/57600
https://rokaru.jp/matome/57677

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加