【和歌山県】2021年11月5日更新★街のイベント情報★週末のおでかけに♪

出典:photoAC

和歌山で開催されるイベントの情報です。詳細は各イベント主催者のホームページ等でご確認ください。展示や教室、入場無料のものから、子どもと一緒に楽しめるイベントなど。お出かけの参考にしてみてくださいね。

ホカ ヘイ!

ノンチャン・ニジイロ・ファクトリー代表で、和歌山市出身の画家・徳永統子(のりこ)さんの個展「ホカ ヘイ!」が、11月5日(金)〜8日(月)午前10時〜午後7時、本町公園ギャラリー(和歌山市本町)で開催されます(5日は4時から、8日は4時まで)。「自然」をテーマにした、イラストや詩、写真、オブジェなど、ジャンルを問わず大小さまざまな作品を展示。入場無料。

【イベント日 】 11月5日(金)〜8日(月)
【問い合わせ 】 小谷さん
【電話】     090(6550)7112

リウマチ医療講演会

予約なしで誰でも参加できる、日本リウマチ友の会和歌山支部主催の「リウマチ医療講演会」が、11月7日(日)午後1時〜4時、和歌山ビッグ愛12階(和歌山市手平)で実施(12時半から受け付け)。田辺市にある辻内科医院院長・辻聡一郎さんが講師となり、「関節リウマチ手指機能障害体験装具」を演題に講演します。療養相談会と写真展も同時開催。入場無料。

【イベント日 】 11月7日(日)
【問い合わせ 】 090(3977)3438岡さん、または090(5162)2317平尾さん

木の国悠久の大地

b7506da7e260b05618f0e708f6759681

写真紀行エッセイ「木の国和歌山」を執筆している竹田元則さんの写真展「木の国悠久の大地」が、11月10日(水)〜27日(土)午前11時〜午後5時、ティーズカフェ(和歌山市古屋)で開催。和歌山の雄大な自然と人々の軌跡を撮影した作品を展示。入場無料。月・火曜休み。

【イベント日 】 11月10日(水)〜27日(土)
【問い合わせ 】ティーズカフェ
【電話】     073(460)4715

秋の装い展

3e36e4089b45d2d6da50c00dc4559084

ボタンやブローチなどの木製の手作り品や古布を使った作品が、野の里布土器(和歌山市下和佐)のギャラリーと庭にずらり。「秋の装い展」が、11月13日(土)〜20日(土)午前10時〜午後4時に開催。県内外のハンドメード作家約8人による、秋物の素材を使った新作が展示されます。入場無料。

【イベント日 】 11月13日(土)〜20日(土)
【問い合わせ 】 野の里布土器
【電話】     073(477)1522

陸奥宗光伯と歴史、文化、教育、芸術、生命

和歌山城ホール(和歌山市七番丁)で、講演会とシンポジウム「陸奥宗光伯と歴史、文化、教育、芸術、生命(こころ)」が、11月14日(日)午後1時〜3時半に実施。和歌山市生まれで明治期に活躍した政治家・陸奥宗光について、講演会と「陸奥宗光伯とわが郷里(ふるさと)の先人たちを語る」を題材としたシンポジウムでひもときます。11月10日(水)までにホームページ(https://munemitsu-hokori.org/)で申し込みを。入場無料。

【イベント日 】 11月14日(日)
【問い合わせ 】 陸奥宗光外務大臣の功績を教育に活かす実行委員会
【電話】    073(472)5619

サイエンスクッキング

料理を作って、楽しく科学を学んでみませんか。「サイエンスクッキング 炭酸ガス編」が、11月14日(日)午後1時45分〜5時、和歌山市河北コミュニティセンター(同市市小路)で実施。不思議な食感の「炭酸フルーツ」を、炭酸ガスなどを使って作ります。定員20人(先着順)。対象は5歳〜大人(小学3年生以下は保護者同伴)。参加希望者は、11月11日(木)までに下記へ申し込みを。

【イベント日 】 11月14日(日)
【問い合わせ 】 冒険あそび倉庫(音声案内)
【電話】     050(5243)2608

健康卓球

スポーツをしていない人でも、気軽に参加できる体験教室「晩秋の風の中で健康卓球」が、11月15日(月)午後2時〜4時、片男波公園健康館(和歌山市和歌浦南)で実施。講師の上野山幸恵さんが、「健康卓球(ラージボール)」の楽しみ方を伝授します。定員7人(先着順)。参加無料。室内シューズ、飲み物、タオルを各自持参。参加希望者は、下記へ申し込みを。

【イベント日 】 11月15日(月)
【問い合わせ 】 和歌公園管理事務所
【電話】     073(446)5553

精神保健福祉ボランティア養成講座

11月17日(水)午後1時〜4時半に、「精神保健福祉ボランティア養成講座」が和歌山市中央コミュニティセンター(同市三沢町)で実施。精神障害のある人やその家族の地域生活をサポートするボランティアの養成講座。対象は同ボランティアに関心があり、和歌山市内で登録と活動が可能な人。定員20人(先着順)。受講無料。申し込み方法など詳細は下記へ、11月10日(水)締め切り。

【イベント日 】 11月17日(水)
【問い合わせ 】 麦の郷和歌山生活支援センター
【電話】     073(424)3678  073(423)2268

人間の心のしくみと偏見・差別

ふれあい人権フェスタ2021の講演会「人間の心のしくみと偏見・差別〜心理学者から見た感染禍〜」が、11月20日(土)午後2時〜3時半、和歌山ビッグホエール(和歌山市手平)で実施。講師は大阪大学大学院教授・三浦麻子さん。手話通訳と要約筆記の対応可。定員100人(先着順)。入場無料。申し込みは11月11日(木)までに氏名、電話番号などを明記しファクスか電話で。個人情報は催しの案内にだけ利用。

【イベント日 】 11月20日(土)
【問い合わせ 】 和歌山県人権施策推進課
【電話】     073(441)2566  073(433)4540

生物観察会

カラスウリやノブドウ、アケビなど…。自然に触れながら、季節の移ろいを楽しみませんか。「生物観察会」が11月23日(祝)午前9時半〜12時に開催。伊太祁曽神社(和歌山市伊太祈曽)に集合し、和歌山県生物同好会会員・土井浩さんと一緒に周辺の里山をハイキングします。保険料100円。飲み物を持参。対象年齢はありませんが、コース(4.4km)を自分で歩ける子どもから参加可能。申し込みは前日までに下記へ。

【イベント日 】 11月23日(祝)
【問い合わせ 】 和歌山県生物同好会土井さん
【電話】     090(8521)4094

図書館で写経体験

お経を書き写しながら、心を落ち着かせて自分を見つめる時間に。11月26日(金)午後1時半〜3時に、和歌山市民図書館(同市屏風丁)で「図書館で写経体験」が開催されます。大宝山恵運寺の住職・山本寿法さんが、初心者でも楽しみながらトライできる写経をレクチャー。定員6人(先着)。使い慣れた筆ペンを持参(貸し出しもあり)。参加費無料。11月7日(日)から同館で配布する参加券が必要です。

【イベント日 】 11月26日(金)
【問い合わせ 】 和歌山市民図書館前田さん
【電話】     073(432)0010


media_living

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

【開催中のイベント情報はこちらも↓check!】
https://rokaru.jp/matome/58587

↓↓【オススメ記事】↓↓
【結果発表!】こだわりが詰まったスーパーの弁当総選挙【和歌山市】【岩出市】
【和歌山県】まだまだ見~つけた!神出鬼没のキッチンカー①

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加