インプラント治療の不安解消…和歌山の名医(かわさきデンタルクリニック)が回答!

出典:photoAC ※画像はイメージです

歯を失った時の治療法として「インプラント(人工歯根)」が注目されています。「和歌山でも良い治療が受けられるの?」「治療費が高いのでは?」と気になっている人も多いはず。インプラント治療実績年間200本の実績を持つ川崎豪彦先生(かわさきデンタルクリニック院長)が、知りたいことや不安点に、ズバリお答えします。

インプラントで歯のお悩みを解決!

回答するのは和歌山の名医・川崎豪彦(かわさきひでひこ)先生

南海和歌山大学前駅近くの歯科「かわさきデンタルクリニック」は、インプラント治療に注力し、和歌山で人気が高い歯科クリニックです。

かわさきデンタルクリニック_川崎先生

院長・川崎豪彦(かわさきひでひこ)先生は、インプラント技術の向上に熱心で、国際的に認められたインプラント認定医(DGZI Japan 認定医)資格取得を持ち、インプラント治療の実績が年間200本も数えます。その確かな技術は、県内外から高い評価を受けています。他のクリニックで施術を断られたり、施術を受けたものの満足できず、結果として川崎先生のもとに来る患者さんもいるそうです。

また、「受診者の方との信頼関係を大切に」という考えのもと、患者さんの不安を解消するためにわかりやすい冊子を作成したり、リビング和歌山でコラム「口から始まる健康づくり」を執筆連載、セミナーの講師なども務めています。

そもそもインプラント治療とは?

インプラント治療とは
インプラント(人工歯根)とは、虫歯や歯周病などさまざまな理由で歯を失ったときの治療法です。歯の抜けた部分のあごの骨に人口の歯根を埋め込み、人工の歯を装着します。インプラントの治療により、違和感なく自然な歯と同じような感覚を取り戻すことができるため、インプラントは「第2の永久歯」とも呼ばれています。

 

1本でも歯を失ったままにしておくと、嚙み合わせに狂いが生じて発音がしにくくなったり、食事がうまくできなくなります。また、頬のラインや顎のラインが変化し、口元や顔の見た目に変化が生じてきたり、頭痛や肩こり、耳鳴りなどの全身の不調につながるケースも。

 

歯を失った場合の治療法として、インプラント治療以外に「ブリッジ(歯を失った部分の両脇の歯を支えにして、一体型の被せ物を装着する治療方法)」や「入れ歯」といった方法があります。この2つの治療法は、治療が短期間で比較的安価ですが、健康な歯への負担があったり、違和感・異物感を覚えたりする場合があります。

<インプラントのメリット>
1.見た目が天然歯に近いこと
2.他の歯に負担がかからないこと
3.「噛む」「話す」が天然歯と同等にできること
4.適切なメンテナンスによって半永久的に使うことができる
5.成長期を除いて、年齢に関係なく施術が可能
といった点が挙げられます。

かわさきデンタルクリニックでのインプラント治療方法

かわさきデンタルでの
「かわさきデンタルクリニック」では、患者さんが安心してインプラント治療を選択できるように、インプラント手術を行う目的、手術手順、手術後のメンテナンス期間などを説明しながら、受診者の方が不安に感じるポイントを一つ一つ解消していきます。

インプラント治療のステップは、一般的に以下のようになります。
1.診断・検査
2.インプラントの埋入手術
3.安定期間・定期診断
4.二次手術
5.人工歯の型取り・装着
6.メンテナンス

インプラントの土台部を埋入する手術時間は、1本あたり15分~30分なので、入院の必要はありません。手術後、埋め込まれたインプラントと周囲の骨が結合するのを待つ安定期間(およそ3か月~6か月)を設け、場合によっては、インプラントの上に治療用キャップを取り付ける二次手術を行います。歯肉の治りを約2週間待った後、人口歯の型取りと装着を行います。

 

トータルの治療期間は上顎で通常5か月前後、下顎で通常3か月前後。インプラントを受け入れる口腔内のコンディションを整えるために、歯周病の治療やインプラントを安定させるための歯槽骨を増やす・形成するなどの手術が必要な場合は、さらに半年以上治療期間が延びるケースもあります。

 

さらに、インプラント治療に力を入れている「かわさきデンタルクリニック」ならではのこだわりの治療法を紹介しましょう。

●いつの間にか治療が終わる「静脈内鎮静」
静脈内鎮静法は、精神安定剤を静脈に点滴していく方法です。点滴を始めると、間もなくリラックスし、眠っているような状態になります。かわさきデンタルクリニックでは、静脈内鎮静を専門の麻酔医によって行います。

●体への負担が少ない治療「CGF骨再生療法」
CGF骨再生療法は、患者さん自身の血液より再生したPRP(組織成長因子)によって骨組織の再生を促すことによって、インプラントを行うのに十分な骨がない患者さんも安心してインプラント治療を受けられます。

●正確かつ安全にインプラント埋入を可能にする「インプラントシミュレーションソフト」
CBCTで撮影したDICOMデータをシミュレーションソフトウェアにインポートすることで、完全にデジタル上でシミュレーションすることが可能となっています。

使用するインプラントは世界のインプラント市場でトップシェアを誇る「ストローマン」を使用しており、転居した場合も、全国各地の歯科で適切な対応が受けられるのも大きなメリットと言えるでしょう。

インプラントの不安に川崎先生がズバリ回答!

Q&A

Q.インプラント治療は痛みを感じますか?
A.(川崎先生)
インプラント手術は局所麻酔をして行いますので、痛みはほとんどありません。局所麻酔には、虫歯治療や抜歯などの際に用いられるのと同じ麻酔薬を使用します。また、治療の緊張や不安を軽減するために、局所麻酔に加えて「静脈内鎮静」という麻酔法を併用する場合もあります。埋入する本数・骨移植の有無などによって手術時間は異なり、全身疾患の有無によっても症例の難易度は異なるため、静脈内鎮静法の併用については相談の上、決定します。手術後、麻酔が切れた後は痛むことがありますが、通常は痛み止めで十分対応できます。痛みや腫れの程度・期間は、手術部位の範囲・骨移植の有無などで異なります。

Q.インプラント治療は何歳でも受けられますか?

A.(川崎先生)
顎の成長が止まっていない年齢ではインプラント治療を行っていません。個人差はありますが、通常は20歳以降を目安にインプラント治療を行います。高齢の場合、年齢制限はありませんが、インプラント治療のリスクとなる全身疾患がないこと、メンテナンスを継続して行えることが必要となります。

Q.手術後の腫れや痛みはありますか?

A.(川崎先生)
術後、麻酔が切れた後に痛みは生じますが、処方された痛み止めを服用していただくことで治まります。痛みが続く期間は処置内容により個人差がありますが、早くて2~3日長くても1~2週間ほどで治まります。また、腫れも処置内容により異なりますが2~3日をピークに徐々に治っていきます。

Q.インプラントはMRI検査に問題はありますか?

A.(川崎先生)
当院でのインプラント治療では、MRI検査には影響はありません。ただし、画像に影ができる可能性がありますので、検査を受けられる際はあらかじめ「インプラント治療経験がある」ことを担当医にお伝えください。

Q.インプラントはどれくらい期間、持ちますか?
A.(川崎先生)
当院が使用しているストローマン社のインプラントは術後10年間の残像率が98.8%という結果が臨床研究により明らかにされており、長期的な信頼性の高さが証明されています。インプラントを良好な状態で維持するためには、適切なセルフケアと定期的なメンテナンスが大切です。

Q.インプラント治療後に引っ越しすることになった場合、メンテナンスはどうしたら良いのですか?
A.(川崎先生)
引っ越しによって治療を受けた医院の通院が困難になっても、メンテナンスを行わなければなりません。ストローマンのインプラントは日本だけでなく世界中で扱われていますので、同じストローマンのインプラントを扱う歯科医院でメンテナンスを受けることが可能です。インプラント治療を受けた医院で、使用したインプラントやアバットメントなどの情報が記載されたPATIENTPASSPORTをもらうと、他院でのメンテナンスがスムーズに行われます。

インプラント治療費と控除について

インプラントの費用は1本45万円~。
年間10万円以上の医療費であれば、医療費控除も受けられ、医療費の一部が還付されます。

例えば…課税所得額が500万円の方が、支払った医療費の総額が50万円の場合、12万円の還付金額になります。

なお、医療費控除の詳細については、国税庁の公式サイトをご覧ください。

かわさきデンタルクリニックの評判

かわさきデンタルクリニック_患者さんの声

●先生やスタッフの皆さんは親切・丁寧に対応してくれ、話しやすい雰囲気でした。インプラントにしてから、口元を気にせず食事したり笑ったりできるようになり「歯がある幸せ」を噛み締めています

●治療の説明を受けたとき納得でき信頼できた。設備や衛生面が整っていることがクリニック選びの決め手になりました

●治療前は悩みや不安を持ちながらクリニックを訪れましたが、スタッフの皆さんが質問などにも丁寧に答えてくれたので納得のいく治療選択ができました。自分の歯のように自然で、何でも噛めるようになって喜んでいます。クリニックの雰囲気があたたかく清潔なところも良かったです


インプラントに関する不安など、少しは解消できましたでしょうか? 無料オンラインカウンセリングを行っていますので、詳細はかわさきデンタルクリニック 公式サイトをご確認ください。

 

<住所> 和歌山県和歌山市中573-19-403 ふじと台ステーションビル エスタシオン EAST4階

<電話番号>073-488-5489

<店舗情報> https://rokaru.jp/shop/38060
かわさきデンタルクリニック 公式サイト

関連記事
https://rokaru.jp/matome/47474
https://rokaru.jp/matome/46606