観光・おでかけ 商売繫盛を願って。和歌山県橋本市のえべっさん(十日戎)

商売繫盛を願って。和歌山県橋本市のえべっさん(十日戎)

公開日 2023.01.04 更新日 2023.01.04

関西では毎年1月9日から11日に、商売繁盛を願って、商売繁盛の守り神として愛される恵比寿様を祀る「十日戎(えべっさん)」という神事が行われます。兵庫県の西宮神社が有名ですが、和歌山県の各所でも「えべっさん」が行われています。1年の商売繁盛を願って、大きな声でえべっさんにお願いしましょう!

名古曽蛭子神社

画像提供:名古曽蛭子神社

約300年程前に創建されたと伝えられる「名古曽蛭子神社(なごそえびすじんじゃ)」は2023年1月9日(宵えびす)、10日(本えびす)、11日(残り福)9時からえびす祭りが行われ、1年のご加護をお祈りします。

名称 名古曽蛭子神社
所在地 和歌山県橋本市高野口町名古曽829
電話番号 0736-33-3552(はしもと広域観光案内所)

慶賀野蛭子神社

古くから信仰されてきた「慶賀野蛭子神社(けがのえびすじんじゃ)」では、9日、10日の2日間、えびす祭りが行われます。本えびすに売られる「お焼」は名物。

名称 慶賀野蛭子神社
所在地 和歌山県橋本市慶賀野143
電話番号 0736-33-3552(はしもと広域観光案内所)

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。