神社や名勝も!冬の夜を彩る和歌山のイルミネーション2018

冬の夜と言えば、イルミネーション!クリスマスや年越しに向けて、街が温かな光に包まれます。和歌山県内でもかつらぎ町の世界遺産の神社「丹生都比売神」が年越しにライトアップされたり、有田川町の名勝「あらぎ島」が光に包まれるなどこの時期だけの楽しみがあります。また、毎年恒例となった和歌山市のマリーナシティのフェスタルーチェも大人気!冬の和歌山観光に、是非イルミネーションも楽しんでみてください。

和歌山市

フェスタ・ルーチェ

冬の恒例イベント、マリーナシティの「フェスタ・ルーチェ」が今年も開催されます。
1994年にマリーナシティで行われた「JAPAN EXPO」の記念イベントとして翌年に行われた「光の回廊 ルミナリエ」。
その後ルミナリエは神戸へ、和歌山では名前を変えながら光のイベントが続いてきました。
イルミネーション以外にもプロジェクションマッピング、ネオンペイント、スカイランタンなど様々なイベントを楽しめます。
水に反応して輝く落書きボード「ウォーターライトグラフィティ」も関西初上陸!

◇日時:11月3日(土祝)~1月6日(日)/2月1日(金)~2月11日(月祝)
※1月7日(月)~1月31日(木)は金~日曜・祝日のみ営業
◇会場:和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
◇お問合せ:フェスタ・ルーチェ実行委員会事務局(073-484-3618)

◆詳しい情報はこちら→https://www.festaluce.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

かつらぎ町

丹生都比売神社

東京スカイツリーのライティングデザインを手掛ける戸恒浩人氏が手掛ける丹生都比売神社のライトアップ。
世界遺産の神社として荘厳さと上品さ、祀られる女神の優美で柔らかなライトアップがテーマになっています。
外鳥居から中鳥居の間に架かる輪橋のアーチが水面に揺らめきます。

◇日時:12月31日(月)・2019年1月1日(火祝)
◇会場:丹生都比売神社
◇お問合せ:丹生都比売神社(0736-26-0102)

◆詳しい情報はこちら→http://www.niutsuhime.or.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。

 

有田川町

第5回 あらぎ島イルミテラス

国の重要文化的景観に指定された「あらぎ島」のイルミネーションイベント。
日本の棚田百選に選ばれた名称がLEDライトで優しい光に包まれます。
12月1日(土)にはオープニングイベントも開催。

◇日時:12月1日(土)~2019年1月6日(日) 日没から約3時間
◇会場:あらぎ島展望台
◇お問合せ:有田川町役場商工観光課(0737-52-2111)

◆詳しい情報はこちら→http://www.town.aridagawa.lg.jp/
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認の上お越しください。


クリスマスからお正月にかけて、いつもは見れない夜の幻想的な観光に訪れてみてくださいね。

 

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

 

関連記事もチェック
↓↓↓

 

夜の散歩が楽しくなる和歌山市のイルミネーションスポット【和歌山市】

クリスマスシーズンに向けて、街が色鮮やかに輝き出す12月。冬の澄んだ空気の中、歩…

 

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

 

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加