教育への貢献たたえ 知事感謝状など表彰

仁坂知事から感謝状を受け取る受賞者

和歌山県の教育に関して優れた功績を上げた人に贈られる本年度の「県教育功労者知事感謝状」「県教育委員会功労賞」「きのくに教育賞」の表彰式が10日、和歌山市湊通丁のアバローム紀の国で行われ、受賞者64人と4団体をたたえた。
知事感謝状は過去に県教委功労賞を受賞し、現在も同じ活動を続け、功績が顕著な人が対象。県教委功労賞は学校・社会教育、教育行政において功績のある人に、きのくに教育賞は優れた教育実践を行い、成果を上げていると認められた教職員に贈られる。同教育賞受賞者のうち、特に継続的な実践で成果を上げた人には「きのくに教育の匠」の称号も併せて授与される。
本年度受賞者の内訳は、知事感謝状が31人と1団体、県教委功労賞は21人と1団体、きのくに教育賞は12人と2校(うち教育の匠4人)。継続して貢献している過去の教育の匠授賞者にも、感謝状が贈られた。

表彰式では仁坂吉伸知事と宮下和己県教育長が受賞者に賞状などを授与。宮下教育長は「子どもたちと教育のためにという皆さんの思いが安心安全な学校生活や学力、健やかな体づくりにつながってきた。今後も取り組みを継続、発展して教育の充実に尽力してもらいたい」と式辞を述べた。

受賞者を代表し、知事感謝状を受けた岩出市立根来小学校学校医の豐田榮一さんは「子どもたちが心身健やかに成長するのが望みで、支援するのがわれわれの使命だと感じている。それぞれの分野で教育の発展、子どもの明るい未来のために尽力したい」と決意を話した。
本紙エリアの受賞者は次の皆さん。
【知事感謝状】〈学校教育部門〉栗山雄治(和歌山市立西和佐幼稚園学校歯科医)▽黒田純一(同市立大新小学校学校医)▽寺内千里(同市立紀伊小学校学校薬剤師)▽豐田榮一(岩出市立根来小学校学校医)〈社会教育部門〉遠藤千晶(ボーイスカウト和歌山連盟副理事長)▽三宅邦江(和歌山市婦人団体連絡協議会本会計)▽東山泰清(県社会教育委員連絡協議会理事)▽茂原治(県卓球協会会長)▽中公之(和歌山陸上競技協会副会長)▽三浦利枝子(県なぎなた連盟理事長・全日本なぎなた連盟理事)〈優秀教職員〉横町真紀(和歌山市立藤戸台小学校校長)▽北垣有信(同市立西脇中学校校長)▽上中史子(紀の川市立中貴志小学校校長)▽浦貴子(紀美野町立下神野小学校校長)▽東尾真紀子(県立桐蔭中学校養護教諭)▽坂口勝弘(県立和歌山盲学校校長)

【県教育委員会功労賞】〈学校教育部門〉谷口雅彦(和歌山市立山東小学校学校歯科医)▽辻岡悦二(同市立高積中学校学校医)▽田尻統一(海南市立中野上小学校学校医)▽山本次郎(県立貴志川高校学校歯科医)▽坂口健太郎(県立貴志川高校学校医)〈社会教育部門〉宗眞紀子(和歌山市婦人団体連絡協議会副会長)▽矢田嘉秀(ボーイスカウト和歌山連盟理事・同地区協議会地区委員長)▽西原英男(前県高校PTA連合会会長)▽田中清子(県体操協会副会長)

【きのくに教育賞】〈幼稚園の部〉吉岡知枝(和歌山市立和佐幼稚園教諭)〈小学校の部〉中屋幾久子(海南市立大野小学校栄養教諭)〈中学校の部〉湯川将之(紀の川市立打田中学校教諭)〈高等学校・特別支援学校の部〉西村有記(県立粉河高校実習助手)▽中野弘美(県立紀北支援学校養護教諭)

【きのくに教育の匠】中屋幾久子

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね