秋しらす到来! 地元で人気のしらす丼を提供する店5選【和歌山市~湯浅町】

(出典:食べログ)

大人も子どももみんな大好き、しらす丼! 特に秋のしらすは身がしまっていて味も格別。王道の釜揚げしらすや生しらす。その他、茶碗からこぼれ落ちそうなほど大量に乗った個性的なしらす丼まで、和歌山に訪れた際は是非食べて欲しい和歌山名物のしらす丼を提供するお店をご紹介します。

和歌山なら、SAでもご当地丼が食べられる!

紀ノ川サービスエリア下りフードコート(和歌山市)

(出典:食べログ)

梅とシラスのあがら丼・1,000円」をチョイス。
シラスは干したのと釜揚げのと2種類、そして梅干しがトッピング。
お葱やゴマもかかってる。ご飯は紀州熊野の名水を使って炊いているそう。
トッピングの梅干しとは別に、添えられていた「練り梅」を、卓上のお醤油で溶いて自分好みにお味付。何処のお醤油?と見たら有田市のお醤油。「則岡醤油」と書いてある。
地元の食材や食品を色々と使用なさってるのも良いな~☆
シラスの2種類の食感も楽しい♪お葱やゴマもアクセントになってて良い感じ。
梅干しの酸っぱさで、食欲進む~♪ (出典:食べログ)

紀ノ川SAしらす丼2
和歌山産のきめの細かい良質な釜揚げシラスと油でカリッと揚げたシラスとを合わせて、食感に変化のあるシラス丼を作りました。
(出典:ご当地丼ぶり王決定戦

てまり

梅のペーストが入った器が付いており、
醤油と混ぜてしらす丼に垂らすと梅の香りが拡がります。
しらすの下にはネギがちりばめられていました。
(出典:食べログ

紀ノ川サービスエリア(下り線)

住所:
和歌山県和歌山市北野744-4
営業時間:
レストラン(7:00~21:00) スナックコーナー・フードコート(24時間営業) 丼・カレー「いこら亭」 うどん・そば「和歌浦庵」 (10:00~22:00)

週末&祝日のみいただける、漁港内の新鮮しらす

和歌浦漁港おっとっと広場(和歌山市和歌浦)

おっとっと広場1
「和歌浦漁港おっとっと広場」の名物のひとつといっていいでしょう!!しらす。しらす料理が多数販売されており「しらす丼」は名前だけで想像してしまいますよね。そして、その想像がハズレないのが「しらす丼」のすごいとこ。「しらすの天ぷら」や「しらす汁」などがありますよ。

おっとっと広場2

和歌浦漁港おっとっと広場にて。釜揚げしらすと天ぷらの丼 。紀州梅としそが最高の脇役。しらすは静岡でかなりお世話になったが天ぷらは何気に初めて。美味くないわけがない。舌を火傷してでも揚げたてでいただくのが礼儀!…あとで後悔\(^o^)/ (出典:Find Travel

和歌浦漁港おっとっと広場

和歌山市の和歌浦漁港にある観光スポット。和歌浦湾で獲れた「わかしらす」「あさり」…

住所:
和歌山市新和歌浦1-1
営業時間:
10:00~14:00
定休日:
月~金曜

 大盛りすぎて、うれしすぎて、泣けてくる!

満幸商店(和歌山市加太)

和歌山県と大阪府の境目にある和歌山市加太(かだ)にある新鮮な海鮮料理を堪能できるお店。お店人気は、山盛りのしらすが乗った「しらす丼」。しらすの量は4種類から選べ、ダブルでもトリプル!?と思ってしまうほどのボリューム満点の量でみんなで仲良くシェアするのがおすすめ。ふわふわの新鮮なしらすとタレは醤油皿に梅干が入っており、皿の中で梅を潰してからしらす丼にかけて食べるしくみで絶品の味を堪能できます。

満幸商店

しらす丼はこんもりとしていて山のような見た目で、ミニ、ノーマル、ダブル、トリプルの4種類である。
しらすは釜揚げにされていてふんわりと柔らかい食感で、淡白ながらも塩気が程良くあっさりしている。なかなかご飯に到達しないほどのボリュームで、シンプルながらも素材本来の味わいを存分に堪能できる。たれは甘みがあってしらすとの相性が抜群で、器に入っている梅干しを潰すとほのかに酸味が感じられる。しらす丼のご飯は温かい白米で、ノーマルながらもしらすが大量に盛り付けられていて800円である。 (出典:食べログ)

念願の「しらす丼(ノーマル)」です。
満幸商店1
メッチャマウンテン~!!! (出典:大阪人ロックの旨いもんを喰らう!!

メニューを見るとトリプルがあった。
3000円って高けー!
でもここまで来たんだ、食べないわけには行くまい
はい、整いました!
満幸商店3
ちょっと大き過ぎやしないかい?
標高30cm!
満幸商店2
美味い!ここまで来た甲斐があった
ライスが約6合!
しらす600g位ってところか?
けっこう効いた(出典:ゴジラの食欲

3人で食べるならシラス丼のトリプルを頼んでシアした方がお得ですと言われ
トリプルにすることにした。

満幸商店4
運ばれてきたのは想像を絶するモノだった。
他の客から歓声があがる。 写真を撮りにくるものもいる。(出典:Life On The Road

満幸商店

何といっても目玉は料理の量、質、そしておばちゃん。愉快なおばちゃんから出される料…

住所:
和歌山県和歌山市加太118
営業時間:
9:00~17:00 17:00~(夜は二日前までに要予約。コースのみ)
定休日:
不定休

鮮度抜群の生しらすから、高級食材とコラボしたものまで

しらす屋ゆあさ湾 則種(のりたね)(有田川町)

和歌山県有田市にある、種類豊富なしらすの丼が食べれるお店。新鮮だからこそ食べれる生臭さなど一切ないとろ~りとろける生しらす丼は生しらすの他、生たまご・のり・ねぎ・ワカメ・大葉・ごまなど具沢山に入っており、しらすとの相性ばっちり。

則種1則種2
生しらす丼 900円
生しらす、きざみのり、ねぎ、卵黄、
わかめ、紅たて、大葉、生姜、胡麻
いや~、これ以外に隠し海草も入ってたな
たまご、名前忘れたけどブランドたまごで、とっても美味しかった~

則種3
あとこんなのも有りました
ん~、もう少し、もう少しだけ若ければ
絶対参戦なんだけどな~(^o^)
(出典:氷上のピンゲン

則種4
こちらのお店は以前、お土産用の釜揚げシラスを購入した事があるんです
しかし店内でもシラス料理が食べれるって事で行ってきましたよ
それでは早速この日食べたお料理を見て頂きましょう
まずは私がオーダーした三色DON丼、1100円
ドサッと乗っかったシラスの山を破壊すると、下の具が見えなくなっちゃう程の量なんです則種5
シラスをガッツリ食べたい!って人にはお勧めの丼ですね
こちらの丼はシラスの他にイクラ、サーモン、ウニなどの高級食材も入っております。
どのネタもなかなか新鮮で美味しかったですよ 
(出典:人生今からどんどん!

しらす屋ゆあさ湾 則種(のりたね)

創業100年の信頼に裏づけされた新鮮なしらす料理を提供。特に全国的にも珍しい生し…

住所:
有田郡有田川町天満28-15
営業時間:
11:00~20:00 ※しらす販売は10:00~20:00
定休日:
水曜

県内のしらす水揚げ量1位を誇る町で「つれもて食べよら!」

かどや食堂(湯浅町)

和歌山湯浅駅から徒歩1分の距離にある抜群の鮮度で仕入れた美味しいしらすが食べれるお店。お店おすすめは鮮度が自慢の「しらす丼・生しらす丼」で、生しらすは、その日の朝水揚げされた新鮮なものを使用しているので、新鮮だからこそ味わえるしらす本来の甘味を堪能でき。その他、醤油ベースに和歌山名産のみかん・梅干などを一緒に炊きあげてさっぱりだけどコクと甘みがたっぷり詰まったお店オリジナルタレはしらす丼と一緒に食べると美味しいこと間違いなし!

「う~ん」…ワタクシは悩みました。「しらす丼を食べるのだ」と思ってこのお店に入ったのですが「釜揚げしらす丼」と「生しらす丼」の二種類があるではないですか
ちょっと塩味が効いた釜揚げしらすの美味しさは捨てがたい。されど、めったに食べられない生しらすも食べてみたい。
ワタクシ、しばし熟考…

かどや食堂
どーですか。悩んだあげく「釜揚げしらす丼」をワタクシは注文いたしました。
ご飯と同じ量くらいのしらすがドッサリと登場してまいりました。あぁ、幸せ
(出典:よっちんのフォト日記

注文したのは、、、刺身& 「しらす丼」 の定食です。

かどや食堂
湯浅港で水揚げされた新鮮な 「しらす」 がたっぷりとご飯の上にのっています。
一匹一匹が大きくて柔らかく大葉と海苔の風味も格別です。
湯浅は醤油発祥の地とも言われており、ほんの少し醤油がかけられており、それがまた程よい塩味でなんともいえない味わいとなっていました。(出典:五里五里の旅人の休日

かどや食堂

湯浅駅前にあり、地元の人々で毎夜にぎわう料理居酒屋。しらす丼、さしみ定食。ウボゼ…

住所:
有田郡湯浅町大字湯浅 1109-1
営業時間:
11:00~14:00(OS)、17:00~21:00(OS20:00)
定休日:
水・日曜のディナー、年末年始

あのアクションスターも食べたかも!?

湯浅城(湯浅町)

日本でも唯一の本物のお城に泊まれると人気を集めている湯浅城。お城の中は宿泊施設になっており、天然温泉からお食事などを楽しめ人気は湯浅名物の釜揚げシラスを使ったボリュームたっぷりの「しらす丼」です。


さて、釜揚げしらす丼ですが、とにかく山盛りのしらすです。
ご飯の上に半端ないしらす達でギューギュー詰めです。
梅干や錦糸卵・海苔ものっています。
これに出汁をかけていただきます。
湯浅醤油をそのままぶっかけるお店もあるようですが、ここは合わせ出汁を使っています。
とっても優しい出汁です
一口食べても、しらすが雪崩のようにずり落ちて、また最初の姿に戻ります(^^)
それほどに幾重にも重なったしらすの量です。
(出典:食べログ

このしらす丼を提供している「湯浅城」は、1143年に湯浅宗重によって築城。現在は食事はもちろん、宿泊、温泉入浴ができる国民宿舎になっているんですよ。

湯浅城1
(出典:和歌山県温泉協会

現在放映されている「湯浅城」のCMには、あのBIGスターが登場!
ぜひ湯浅城のHPで確認を(*^。^*)。コォォォー。

湯浅城CM
(出典:湯浅城

湯浅城

しょうゆ発祥の地のランドマーク的存在。5階建ての天守閣で、現在は宿泊施設として利…

住所:
有田郡湯浅町青木75

最漁期の今が食べごろ。ぜひ、和歌山で旬の味を満喫してくださいね!

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もチェック
↓↓↓

湯浅名物”しらす丼”がおいしいお店5選【JR湯浅駅周辺】

和歌山が誇る海の幸、「しらす」。あっつあつのごはんにたっぷり載せて食べると本当に…

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用