綾野剛さん9日来和 主演映画あいさつで

公開中の映画『日本で一番悪い奴ら』(R―15)のキャンペーンでインターネット投票1位を獲得したジストシネマ和歌山(和歌山市松江)で、主演の綾野剛さんが舞台あいさつを行う日程が9日に決定した。
同館は「日本で一番映画館自慢キャンペーン」(6月1~19日)に「日本で一番ポテトが売れる劇場」の自慢でノミネート。投票の結果、2位を1万票以上引き離す4万3586票を獲得し、1位で終了した。
綾野さんの舞台あいさつは2回。1回目は午後1時半からの上映終了後、2回目は午後4時45分からの上映前。綾野さんと白石和彌監督が登場する。
チケットは、OE―NETホームページ(http://www.oe-net.jp/cn0001.php)での販売が2日午前10時半から(会員登録が必要)。同劇場店頭での直接購入が3日午前8時半から。購入は一人6枚まで。15歳未満の入場不可。料金は一般1700円、大学・専門学生・高校生1500円(要学生証提示)、シニア1100円、ハンディキャップ(付添1人まで)1000円。
詳しい内容はホームページか同劇場(℡073・480・5800)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。