優秀卒業生16人に知事賞 専修・各種学校

仁坂知事を囲む晴れの受賞者の皆さん

県内の専修学校、各種学校の卒業予定者で、学力、品行などが特に優秀な人に授与される平成28年度「知事賞」の授与式が1日、県庁正庁で行われ、受賞者18人に仁坂吉伸知事から賞状と記念品が贈られた。同賞は昭和42年度から実施され、今回で50回目。

仁坂知事は式辞で「家族や恩師に対する感謝の気持ちを忘れずに、さらに技術に磨きをかけてください」と受賞者に期待を寄せた。受賞者代表の和歌山コンピュータビジネス専門学校の飛田知輝さんは「受賞は日頃からの両親の支えや応援してくださる人のおかげ。受賞の喜びを忘れず、新たな目標に向かってひたすら前進していく」と謝辞を述べた。

受賞した和歌山外国語専門学校2年で中国出身の趙月輝さん(27)は「とてもうれしい。和歌山は第二のふるさと。卒業後は日本の大学院で博士号を取り、中国で大学の先生になりたい」と話し、笑顔を見せていた。

受賞者は次の皆さん。

中谷顕(和歌山国際厚生学院)▽趙月輝(和歌山外国語専門学校)▽石倉崇嗣(和歌山YMCA国際福祉専門学校)▽東山幸(和歌山社会福祉専門学校)▽西谷美香(和歌山県歯科衛生士専門学校)▽船岡真衣(和歌山赤十字看護専門学校)▽植野はるみ(和歌山看護専門学校)▽川﨑達也(和歌山市医師会看護専門学校)▽飛田知輝(和歌山コンピュータビジネス専門学校)▽川端陽子(IBW美容専門学校)▽山﨑凌(大原簿記法律&美容製菓専門学校和歌山校)▽中前晨太郎(大原情報医療保育専門学校和歌山校)▽堀志朋美(和歌山高等美容専門学校)▽小濵光加(アークビジネス学校)▽平京(新宮市医師会准看護学院)▽和佐田圭子(新宮料理学院)

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね