LCCでダナンリゾートへ 9月関空に就航

注目のリゾート地ダナンへ直行

ベトナム初のLCC(格安航空会社)であるジェットスター・パシフィックは9月、関西国際空港と同国を結ぶ2路線を新規就航する。9月1日からハノイ線を、2日からダナン線を、いずれも週4便運航する予定で、LCCとしては初めての日本―ベトナム直行便となる。
同社はホーチミンを拠点とするジェットスターグループの航空会社で、日本の空港への就航は関西空港が初めて。関西空港からのベトナム便としてホーチミン、ハノイに次ぐ3都市目となるダナンは人気が高まっている注目のリゾート地であり、今回の就航により、東南アジア方面へのアクセスがさらに充実する。
両路線の機体はエアバスA320型、座席はエコノミークラス180席となっている。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね