多彩に美容・健康体験 女性の美活フェス

女性を美しくする美容ブースが並ぶ

和歌山県の女性にもっと奇麗に、もっと素敵に輝いてもらおうと、女性のための参加型体験イベント「キラキラ女子の和歌山美活フェス」が10日、和歌山市のモンティグレ(ダイワロイネットホテル和歌山)で開かれ、美容体験やアクセサリー作り、模擬挙式などさまざまなコーナーに来場者が列を作った。

㈱和歌山リビング新聞社とダイワロイヤル㈱が共催。これまでは和歌山マリーナシティで開いてきたが、4回目の今回は市中心部の同ホテルに会場を移し、内容も充実させた。

27ブースの美活体験では、リラクゼーションヨガやヘッドスパ、足もみなどの美容・健康プログラムをはじめ、女性を華やかに彩るアクセサリー、アロマクラフト、チョークアートなど多彩な内容が並び、行列が絶えないブースもあった。

同ホテルでのブライダルをPRするフェアでは、ドレスの試着や会場見学、相談などを受け付け、ウエディングドレスショーには同市出身のモデル・本谷紗己さんも登場した。

この他、体にうれしい食材が並ぶ美活ブッフェ、注目のベーカリー8店が並ぶ「パンdeモンティ」、占い師20人がアドバイスをくれる占いコーナーなども人気。乳がんの早期発見などに関する特別セミナー、美容メーカー5社の特別出店、モデル・えれなさんのトークショーなどもあった。

和歌山リビング新聞社によると、回を重ねるごとにイベントの人気、知名度は高まり、予約のスケジュールを組んで複数の体験ブースを回る来場者もおり、出展者からは早くも次の開催予定を尋ねる声もあるという。

同ホテルによると、一昨年に新たな装いとなったチャペルと宴会場、昨年7月にリニューアルしたレストランを来場者に体験してもらう機会にもなり、伊東潤一総支配人は「女性にたくさん来ていただけてありがたい。ホテル自慢の新しい施設での婚礼を検討いただけたら」と話していた。

同ホテル3階のレストラン・サンクシェールは11日から、「食べて健康に、楽しく、美しく。」とのコンセプトで新しいブッフェをスタート。健康に配慮したメニューやスーパーフード、月替わりのテーマ食材(9月はショウガ)を使った料理が楽しめる。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。