サイクルフォトラリー開催中 海南・紀美野

名所を巡って写真撮影を(生石高原)

和歌山県海南市や紀美野町の魅力ある風景を写真に収めながら自転車巡りを楽しんでもらおうと、両市町では来年1月31日まで、「かいなん/きみのサイクルフォトラリー」を開催している。
海南海草地方広域観光協議会主催で、平成26年から開催。毎年100人ほどが参加しているという。
参加者は、海南市の長保寺や紀州漆器伝統産業会館、紀美野町の生石高原やカフェなど指定された82カ所の「フォトスポット」を自由に巡り撮影。撮影した写真を事務局にメールするか決められた方法でインスタグラムに投稿する。
フォトスポットと投稿者の自転車が1枚の写真に映っていることが条件。30カ所以上の投稿で、抽選で1人に紀美野町内のペア宿泊券、10人に5000円相当の地元産品が当たる。また、5カ所以上で2000~3000円相当の地元産品が20人に贈られる。
フォトラリーに参加するには事前登録が必要。参加希望者は①郵便番号・住所②名前③年齢④性別⑤連絡先⑥投稿方法⑦メール投稿用ニックネームまたはインスタグラムアカウント――を書いて、事務局にメール(k2land@mx22.tiki.ne.jp)する。
登録締め切りは1月26日。問い合わせも事務局(℡073・441・3372)。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。

この記事が気に入ったら「いいね!」してね