ロカルわかやま

Loading Loading...

イベント情報 こどもみらいcafe

3月24日、和歌山県男女共同参画センター「りぃぶる」にて、~次世代に原発のない社会を残すために、みんなで語ろう~「こどもみらいcafe」が開催されます。
3.11原発事故から13年。福島県では350人超の子どもたちが、甲状腺がんに苦しんでいます。
原発や被ばくの問題など、3名の方々にそれぞれの活動について報告いただきます。
原発のことなんてあまり考えたことがない、周りに話せる人がいない、という方もご参加ください。

【内容】
「原発賠償関西訴訟について」
 金原徹雄さん(弁護士)
 
「和歌山駅前で原発反対を訴えていて感じること」
 津村知恵子さん(子どもたちの未来と被ばくを考える会世話人)
 
「和歌山と珠洲原発の反対運動を振り返って」
 松浦雅代さん(子どもたちの未来と被ばくを考える会共同代表)

【参加費】500円(お菓子、お茶orコーヒー付)
※小学生以下無料、お子様連れ歓迎

イベントカテゴリ 講演会・セミナー
開催日 3月24日(日)13:30~15:30
開催場所
和歌山県男女共同参画センター「りぃぶる」会議室B(和歌山ビッグ愛9階)
和歌山市手平2丁目1‐2
お問い合わせ先
子どもたちの未来と被ばくを考える会(松浦さん)
ホームページ http://kodomomiraikibou2012.seesaa.net/article/502523018.html