和歌山ニュース 東京2020フラッグツアー 2月3日県文

東京2020フラッグツアー 2月3日県文

公開日 2019.01.17 更新日 2022.12.15

東京2020オリンピック・パラリンピックのフラッグが全国を巡回するツアーが2月3日午後1時半から、和歌山市小松原通の県民文化会館大ホールで開かれる。関連イベントのフラッグ歓迎コンサートも同時開催。

両大会への機運情勢のためのイベントで、東京都や東京2020組織委員会などが主催する。

1時半から県警音楽隊によるフラッグ歓迎コンサートがあり、2時からの歓迎イベントではフラッグツアーアンバサダーで岩出市出身の元体操選手、ロンドン五輪日本代表の田中理恵さんが出演。仁坂吉伸知事にフラッグを引き継ぐ他、フォトセッションやトークショーが予定されている。

フラッグは県内16カ所の公共施設などで3月2日まで巡回展示される。本紙エリアの展示場所と日程は次の通り。

和歌山市=3日午後3時~5時(県民文化会館大ホールロビー)、24~25日午前9時~午後5時(市役所1階ロビー)▽海南市=22~23日午前8時半~午後5時15分(市役所本庁舎1階正面玄関ロビー)▽紀の川市=26~27日午前8時45分~午後5時半(市役所1階ロビー)