ロカルわかやま

Loading Loading...

和歌山ニュース 生どくだみソフトクリーム 花山温泉が商品化

生どくだみソフトクリーム 花山温泉が商品化

公開日 2023.02.27
ここでしか味わえない「生どくだみソフトクリーム」

温泉でぽかぽかと温まった後に、冷たいソフトクリームはいかがでしょう。高濃度の天然炭酸泉が楽しめる花山温泉薬師の湯(和歌山市鳴神)では、全国初の新技術を使い、ここにしかない「生どくだみソフトクリーム」(450円)を味わうことができます。同温泉を運営する花山開発㈱の中村源吾代表取締役社長は、「温泉や食事とともに、どくだみを身近に取り入れ、健康になって帰ってもらえたら」と話しています。

同社によると、どくだみの葉は摘み取ってから2時間以内に加工することで、効能が最大限に発揮されるといい、「生どくだみソフトクリーム」は、兵庫県宍粟市産の無農薬栽培された、どくだみの葉を2時間以内に粉末加工した「生どくだみ」を使用しています。

どくだみの葉や茎を乾燥させたものは「十薬」と呼ばれる万能薬で、古くから生薬としても取り入れられてきました。体内の毒素を排出するデトックス効果や、便通、アトピー性皮膚炎の改善などに効果が期待できるといわれています。

一般的に流通している完全乾燥のどくだみの葉とは違い、生どくだみは、新技術製法で水分のみを取り出し、有効成分を最大限に生かした粉末パウダーです。

「生どくだみソフトクリーム」は、北海道産の生乳に生どくだみの粉末を合わせた、コーンの先までしっかりと入ったソフトクリームで、ミルクのコクの中にほんのりとしたどくだみの風味が広がります。苦味や渋味もなく、後味がすっきりしていて飽きのこない味わいです。

湯上がりにさっぱりとした口当たりで、子どもにも食べやすい味だと好評です。トウモロコシを原料にしたコーンは、香ばしい味わいで最後まで中からクリームがこぼれてこないようにと、しっかりとした硬さにもこだわっています。

他にも、生どくだみを使用した「どくだみ飴」や「生どくだみ茶」、「石けん」などもあります。体の中からも外からも健康を目指すことができます。

【花山温泉薬師の湯】和歌山市鳴神574▽℡073・471・3277▽午前8時~午後10時(入浴受付9時まで)▽定休日=木曜(祝日は営業)