今年のお花見どこに行く?定番から穴場まで❀おすすめ桜スポット5選【紀北編】

(出典:twitter)

少しずつ気温も高くなって、徐々に春らしくなってきましたね!和歌山県内でも3月末頃から少しずつ桜が咲き始めそうでお花見が待ち遠しい♪そんな和歌山県紀北エリアの花見スポットを定番から穴場までご紹介しちゃいます!

 境内を約3000本の桜が咲き乱れる

根来寺 (和歌山県岩出市)

根来寺
日本最大の多宝塔(出典:twitter)

❀日本最大の木造の大塔(国宝)を有する根來寺の桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

根来寺2
(出典:Wikipedia)

周辺の山裾は多くの桜が咲き、一面は花咲山となっているのが桜の里といわれている所以だろう。
門前町の通りも桜のトンネルとなって周辺を見事に桜一色に染め上げている。
根来寺境内だけで約3,000本、根来寺境内とその周辺を含めると桜の数は何と約7,000本に達するという。(出展:花の名所一覧表

根来寺

新義真言宗の総本山として、興教大師の御廟を守り続ける…

住所:
和歌山県岩出市根来2286
営業時間:
夏期 4月~10月 9:10~16:30 冬期 11月~3月 9:10~16:00

春には境内を桜色に染める

粉河寺 (和歌山県紀の川市)

770(宝亀元)年創建、西国三十三所第3番札所として名高い古寺。本堂をはじめ重要文化財も数多くあり、庭園は桃山時代の枯山水の名庭として有名。境内には約300本の桜の木があり、一部はシダレザクラだが、そのほとんどがソメイヨシノ。春には境内を桜色に染めて美しい。
(出典:ジョルダンの季節特集)

粉河寺

粉河寺(こかわでら)は、和歌山県紀の川市粉河にある天台系の寺院。西国三十三所第三…

住所:
和歌山県紀の川市粉河2787
営業時間:
ご祈祷・供養受付 毎日、本堂において受付 (AM:8:00~PM:5:00)

電車と桜のコラボが最高♪

大池遊園 (和歌山県紀の川市貴志川町)

山のふところに抱かれた周囲約4kmの池の周囲にソメイヨシノ約800本が咲き誇ります。
(出典:わかやま観光情報)

大池遊園

和歌山電鐵大池遊園駅から徒歩すぐの山あいに位置し、周囲4kmの池を中心とした、広…

住所:
和歌山県紀の川市貴志川町長山1304

ライトアップされた幻想的な夜桜がおすすめ!

高野口公園(和歌山県橋本市高野口町)

JR高野口駅の北、標高40メートルの庚申山に広がる高野口公園は紀北地方の桜の名所。全山を桜の花が春の色でうめつくす様は、「吉野山」をしのぐと自慢する地元の人もいるほどです。また、頂上付近には、展望塔のロサリオン、アスレチック、ミステリーハウスなども整備され、年中楽しく遊べます。
(出典:和歌山県)

橋本市にある高野口公園は、長いローラー滑り台や展望台がある公園です。春はたくさんの桜が咲き、紀の川筋随一の桜の名所として有名。夜にはライトアップされた幻想的な夜桜も楽しめます。

高野口公園

JR高野口駅の北側、庚申山にある自然公園。頂上には遊具や展望塔「ロサリオン」があ…

住所:
和歌山県橋本市高野口町名倉

のんびり池の周りを散歩しながら桜を楽しむ♪

亀池公園(和歌山県海南市)

亀池は江戸時代(1710)溝ノ口村(現在の海南市野上新)出身の井沢弥惣兵衛 によって灌漑用池として造られた県下最大級の池です。(中略)
池の中島には、紀州徳川家の別邸・双青閣が昭和43年に移築され多目的広場も整備されました。
池の周りの4kmの遊歩道を散策しながらのんびり自然が味わえます。
また、約2,000本の桜が咲き誇る4月上旬には さくらまつり が開催され多くの人で賑わいます。
(出典:海南観光ナビ)

亀池公園

江戸時代(1710年)に灌漑用池として作られた周囲約4kmの県下最大級のため池。…

住所:
和歌山県海南市阪井452

いかがでしたか?皆さん!今年も花見を満喫してくださいね♪

※本文中の情報は引用元の情報に基づきます。実際に訪れる際には、事前に確認することをお勧めいたします

関連記事もCHECK!
↓↓↓

お花見シーズン目前!気になる桜スポット❀【和歌山市】

まもなくシーズンですね。心がうきうきする桜情報。和歌山市近郊、お散歩気分で楽しみ…

【NEWS】和歌山のニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用