2022年最新!和歌山県紀中・紀南エリアの桜の名所・お花見スポット

日本の春の風物詩といえば、桜。和歌山県紀中エリアには道成寺、紀南エリアには「日本さくら名所100選」にも選出された七川ダム湖畔、動鳴気峡、平草原、新宮城など、いくつもの桜の名所・お花見スポットがあります。春の訪れを感じに、桜を愛でに出かけませんか。


       *もくじ*
2022年最新!和歌山県紀中・紀南エリアの桜の名所・お花見スポット
●天音山 道成寺
●動鳴気峡
●平草原公園
●七川ダム湖畔
●新宮城

枝垂れ桜が美しい「安珍・清姫伝説」ゆかりの地

天音山 道成寺【日高川町】

道成寺と桜(日高振興局)
さまざまな芸術作品のテーマにもされている、悲しい恋物語「安珍・清姫伝説」で有名な御坊市・道成寺。同寺は桜の名所としても知られ、約250本ものエドヒガンやソメイヨシノ、「道成寺七不思議」の1つ・入相桜等が見られます。特に境内の枝垂れ桜は見もの。また桜が咲く時期限定の御朱印も。お土産には「安珍・清姫伝説」にちなんだ、「つりがね饅頭」をどうぞ。

桜の時期には、このような美しい風景を見せてくれます。

桜の時期には、このような美しい風景を見せてくれます。

天音山 道成寺
〈住所〉   和歌山県日高郡日高川町鐘巻1738
〈電話番号〉 0738-22-0543
〈営業時間〉 9:00~17:00 ※拝観時間外でも境内のお参りは可能
〈定休〉   無休
〈駐車場〉  あり(乗用車500円)
〈見頃〉   3月中旬~4月上旬(例年)
〈公式サイト〉天音山 道成寺
※実際に訪れる際には、公式サイトの情報をご確認ください。
*関連記事*


池に映る桜も、また一興

動鳴気峡(ひき岩群国民休養地内)【田辺市】

動鳴気峡桜
「ひき岩群国民休養地」内にある、田辺市随一の桜の名所。3月下旬から約300本のソメイヨシノやヤマザクラが開花を迎え、桜が咲き誇る岩口池周辺の遊歩道での散策が楽しめます。また、2022年は3月26日~4月10日の期間中、18:00~22:00までライトアップが行われ、夜桜が楽しめます。岩口池の水面に映る桜はとても幻想的。

動鳴気峡(ひき岩群国民休養地内)
〈住所〉   和歌山県田辺市稲成町
〈電話番号〉 0739-26-9929(動鳴気峡桜まつり実行委員会事務局(田辺市観光振興課内))
〈営業時間〉 24時間(2022年3月26日~4月10日の期間、18:00~22:00 ライトアップ実施)
〈定休〉   無休
〈駐車場〉  あり(無料)
〈見頃〉   3月下旬~4月上旬(例年)
〈関連サイト〉田辺観光協会ウェブサイト
※実際に訪れる際には、関連サイトの情報をご確認ください。

家族連れで楽しめるお花見スポット

平草原公園【白浜町】

平草原公園の桜(県提供)
白浜の町並みを一望できる高台にある平草原公園。四季折々の花が園内を賑わし、春を迎えるとソメイヨシノを中心に2000本もの桜が咲き誇ります。全長2kmのアスレチックコースや丸太などの遊具もあり、小さなお子さんも楽しめます。アドベンチャーワールドや白良浜といった人気の観光地からも好アクセスで、白浜を訪れた際にはぜひ立ち寄りたいスポット。

例年行われている平草原桜まつりの様子(2022年は中止)。その美しさは訪れた人たちの目を楽しませます。

例年行われている平草原桜まつりの様子(2022年は中止)。その美しさは訪れた人たちの目を楽しませます。

平草原公園
〈住所〉   和歌山県西牟婁郡白浜町2054-1
〈電話番号〉 0739-43-2967または070-2186-8395
〈営業時間〉 8:30~17:00(入園自由)
〈定休〉   無休
〈駐車場〉  あり(無料)
〈見頃〉   3月下旬~4月中旬(例年)
〈関連サイト〉白浜町ホームページ
※実際に訪れる際には、関連サイトの情報をご確認ください。

「日本さくら名所100選」にも選出された桜の名所

七川ダム湖畔【古座川町】

七川ダム湖畔
七川ダムの完成を祝い、地域の住民が桜を記念植樹したことで桜の名所となった同所。「日本さくら名所100選」にも選ばれており、約3000本のソメイヨシノがダム湖畔周囲約5kmに渡って咲き誇る、その壮大な光景に感嘆!桜と湖畔の青や山々の緑との対比が絶妙です。2022年は3月28日~4月上旬の間、日没後ぼんぼり提灯で夜桜が楽しめます(※2022年の桜まつりは中止が決定しています)。

七川ダム湖畔
〈住所〉   和歌山県東牟婁郡古座川町佐田
〈電話番号〉 0735-72-0180(古座川町地域振興課)
〈営業時間〉 24時間(2022年3月26日~4月上旬の期間、18:00~21:00にライトアップ実施)
〈定休〉   無休
〈駐車場〉  あり(無料)
〈見頃〉   3月下旬~4月上旬(例年)
〈関連サイト〉古座川町ホームページ
※実際に訪れる際には、関連サイトの情報をご確認ください。

桜と石垣…悠久の歴史に思いを馳せる

新宮城(丹鶴城)跡【新宮市】

丹鶴城からの眺め
新宮の歴史的繁栄を伝える、丹鶴山に築かれた城跡公園。晴れた日には熊野川と太平洋を見晴らすことができ、その美しい眺めに圧倒されます。例年3月末頃からソメイヨシノや枝垂れ桜、ボタンザクラが咲き誇り、華やかな桜と整然と積まれた石垣のコントラストが壮麗な、隠れた桜の名所です。

残念ながら2022年は夜桜のライトアップは中止が決定していますが、またこの美しい風景が見られることを楽しみにしています。

残念ながら2022年はライトアップの中止が決定していますが、またこの美しい光景が見られることを願っています。

新宮城(丹鶴城)跡
〈住所〉   和歌山県新宮市新宮字丹鶴7688-2
〈電話番号〉 0735-22-2840(新宮市観光協会)
〈営業時間〉 24時間
〈定休〉   無休
〈駐車場〉  あり(無料)
〈見頃〉   3月下旬~4月上旬(例年)
〈関連サイト〉新宮市観光協会
※実際に訪れる際には、関連サイトの情報をご確認ください。
*関連記事*

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

*関連記事*

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】

LINEで和歌山の情報をお届け♪
友達追加はこちら!
↓↓↓

友だち追加