白浜・田辺の和歌山お土産ベスト5【とれとれ市場南紀白浜】

とれとれ市場南紀白浜で海鮮やバーベキューを楽しんだ後、お土産を買いたい人も多いですよね。「かげろう」をはじめとした白浜・田辺のお土産が充実しており、名物菓子や可愛らしいパンダの商品も。各お土産売り場とおすすめのお菓子をご紹介します。

★もくじ★
白浜・田辺の和歌山お土産ベスト5
【とれとれ市場南紀白浜】

●白浜プリン
●かど焼き
●太陽とおらんじゅ
●デラックスケーキ
●パンダの土曜日

和か屋本店が販売する温泉地・白浜の新スイーツ

白浜プリン

和か屋本店外観那智勝浦の「お滝もち」で知られる「和か屋本店」が、温泉地である白浜にぴったりのお土産として「白浜プリン」を2020年12月から発売。とれとれ市場内に販売するブースを設けています。

白浜プリンプリンは、串本町の「おわし牧場」で作られた新鮮な牛乳を使用し、なめらかな口当たりとほのかに香るバニラビーンズの甘さが特徴。可愛いパッケージがSNSでも話題で、一躍大人気スイーツに。

和か屋本店内観プリンは購入後、店内でも飲食OK。人気のプレーン「白浜ぷりん」(380円)や、甘露煮の梅が丸ごと入った「白浜プリンうめ」(380円)、みかんの酸味とプリンの甘みが相性抜群の「白浜プリンみかん」(400円)など、和歌山らしい商品が並びます。

旬菓庵かどやのイチオシ! ここでしか買えないお菓子とは?

かど焼き

かどや_外観季節感を味にした和洋菓子を販売。四季折々の素材を生かし、おいしい銘菓の数々が店頭で販売されています。

かど焼_全体「日本一柔らかい究極のどら焼き」とポップに書かれた通り、きめ細かい生地がしっとりふわふわ。程よい甘さの粒あんが詰まった至高の仕上がりに。

かど焼「かど焼き」1個150円、5個入り775円、10個入り1550円。とれとれ市場でしか買えない商品です。

太陽とおらんじゅ

太陽のおらんじゅ1日に4800個売れたという大人気商品「太陽のおらんじゅ」。しっとり口どけの良いみるくまんじゅうに、オレンジの香りをたっぷり包んでいます。

太陽のおらんじゅ「太陽のおんじゅ」1個125円、4個入り530円、6個入り780円、10個入り1250円。

10個入りはとれとれ市場のオンラインショップでも購入できます。

とれとれ銘菓市場で見つけた不動の人気はこちら

デラックスケーキ

かげろう福菱_外観

白浜銘菓「かげろう」や「柚もなか」など、銘菓が多数並ぶ「とれとれ銘菓市場」。他にもメディアに取り上げられるようなお土産が盛りだくさん。

デラックスケーキ田辺市を代表する銘菓「デラックスケーキ」。独自の製法で作られたカステラに、ジャムをサンドしてホワイトチョコレートで全体をコーティングしています。

デラックスケーキ「デラックスケーキ」3個入り756円、5個入り1242円、10個入り2376円。

各サイズ、とれとれ市場のオンラインショップでも購入できます。

とれとれグッズの店で販売するオリジナル商品

パンダの土曜日

とれとれグッズとれとれ市場の正面玄関を入ってすぐ左側の「とれとれグッズの店」では、南紀白浜のお菓子やキーホルダー、ぬいぐるみ、紀州特産の商品を販売。可愛らしいパンダグッズも豊富です。

パンダの土曜日とれとれ市場オリジナルお菓子「パンダの土曜日」。ほか、ラングドシャ「パンダの月曜日」、クッキー「パンダの水曜日」、クランチ「パンダの日曜日」と、さまざまな種類あり。

パンダの土曜日9個入り595円。思わずパケ買いしたくなる見た目に加え、おいしさが話題。ホワイトチョコレートとクッキーが口の中で絶妙に合わさる食べて満足できる商品です。

とれとれ市場のオンラインショップでも購入できます。

とれとれ市場南紀白浜
〈住所〉  西牟婁郡白浜町堅田2521
〈電話番号〉0739-42-101
〈営業〉  8:30~18:30(食事はOS17:30)
〈店舗情報〉https://rokaru.jp/shop/38536
※掲載各店の判断により、営業形態や営業時間、メニュー等が変更されている場合があります。

※各都道府県が発表している外出自粛要請や都道府県間移動の自粛要請等をお守りいただき、お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。


*おすすめ記事

【NEWS】和歌山ニュースはこちら
↓↓↓

ニュース用

【ロカルわかやまLINE公式アカウント】
LINEで和歌山の情報をお届け♪
友だち追加