ロカルわかやま

Loading Loading...

HOME カフェ 大バズり中の猫プリンが食べられる『821 cafe honey(カフェハニー)』【和歌山県紀の川市】

大バズり中の猫プリンが食べられる『821 cafe honey(カフェハニー)』【和歌山県紀の川市】

公開日 2024.01.06
2023年12月15日 OPEN!!

貴志駅のすぐそばに、外観も内観もメニューまでかわいいカフェがオープンしました。提供されているメニューの中には、大バズり中のぷるぷるプリンも……! 要チェックです。

かわいすぎる♡
韓国っぽカフェがオープン!

貴志駅の近く、突如現れるピンクとホワイトのかわいらしい建物。それが「821 cafe honey」です。

店内も、ピンクとホワイトを基調とした色合いで統一されています。思わず「きゅん」としちゃうような空間に、うっとりしますよ。

店名の「ハニー」は、はちみつから来ています。和歌山県産のはちみつをたっぷりと使用した看板メニューが複数あります。「シェイク(ハニーミルク)」(480円)にも、蜂蜜がたっぷり入っており、ミルクのあっさりとした味わいとベストマッチ。

「821 cafe honey」では、韓国雑貨の販売も予定しており、終始K-POPが流れる店内で、まるで韓国にいるような気分を味わえますよ。

動画を撮る手がとまらない♡
ぷるぷる猫の「トスニプリン」

「821 cafe honey」を訪れたら、ぜひ注文してほしいのが「トスニプリン」(600円)。お皿にただ乗っている状態でも、ついつい見つめあっちゃうほどのかわいさです。

しかし、「トスニプリン」の一番の魅力は、”ぷるぷる”にあります。お皿を揺らすと、まるで音楽にノッているかのようにぷるぷると揺れますよ。かわいらしすぎて、ついつい食べるのを躊躇してしまいますが、食べてみると弾力があり、あっさりとしたミルク風味。かわいさだけではなく、美味しさも抜群です。

食事メニューも充実

「カツコッペ」(単品600円、ポテト・ドリンク付セット980円)は、食欲旺盛な学生でも大満足の逸品。ガツンとした肉感があり、ジューシーです。

セットとして注文できるドリンクは、コーヒー・コーラ・メロンソーダ・オレンジジュースの4種類ですが、差額を追加することでほかのドリンクも注文できます。

私は今回「いちごクリームソーダ」(単品580円)をチョイス。爽やかなストロベリーの酸味と、すっきりとした炭酸で、がっつりとした食事も最後まで美味しくいただけます。

「821 cafe honey」の食事メニューは、お持ち帰りもOK。テイクアウトでも食べやすい「チーズドッグ」(単品600円、ポテト・ドリンク付セット980円)は、チーズの濃厚さと、肉汁はじけるウインナーがハマる美味しさです。

現在支払いは現金のみですが、ゆくゆくは電子決済も導入予定。かわいすぎる店内と「トスニプリン」の魅力に、ぜひハマっちゃってください♡

名称 821 cafe honey(カフェ ハニー)
所在地 和歌山県紀の川市貴志川町神戸712-1 地図
営業時間 10:00~17:00
定休日 水曜
駐車場 あり
Instagram @cafe_821desu