18日午後4時開通 京奈和道岩出―和歌山間

開通区間と周辺の概要

18日の開通が発表されていた、京奈和自動車道の岩出根来インターチェンジ(IC)―和歌山ジャンクション(JCT)間の開通時間が午後4時と決まった。当日は同IC西側で午前9時からオープニングイベント、10時から開通式典が開かれる。

京奈和道は京都・奈良・和歌山の3府県を結ぶ約120㌔の高規格幹線道路。今回の開通により同JCTで阪和自動車道と接続し、近隣府県へのアクセスがさらに便利となる。

今回の開通区間(6・5㌔)では、案内板に路線名とともに路線番号を表示し、より分かりやすい道案内とする「ナンバリング」が近畿地方の高速道路で初めて行われる。京奈和道の路線番号は「E24」。

オープニングイベントは和歌山市と岩出市が主催し、両市の文化団体などが伝統芸能などを披露する。式典では、テープカットや通り初めで開通を祝う。

また、開通前にウオーキングイベントが予定されている。11日午前10時半~2時半は和歌山JCT―岩出トンネル入口手前の往復約8㌔、18日午前9時~午後1時は同JCT―岩出根来ICの往復13㌔を歩く。申し込み不要、小雨決行。詳細は両市ホームページに掲載している。

記事元: わかやま新報 ※掲載記事内容は記事提供元で過去に掲載された内容になります。